背中や胸のニキビが中々消えない!4つの事をチェック!

[記事公開日]2015/03/28
[最終更新日]2017/06/26

背中ニキビ にきび 色素沈着

 

ニキビは顔だけではなく、背中や胸にもできることがあります。

背中をかいた時にうっかりニキビを擦ってしまい、痛い思いをしたことがある人も少なくないでしょう。

 

 

顔と同様、背中や胸のニキビも跡になることがあります。

ニキビが出来ていたり、跡が残っていると、せっかくの魅力が半減してしまいます。

 

 

適切なケアで、ニキビのない滑らかなお肌を保ちましょう。

 

 

 

シャンプーやコンディショナーはしっかり流す

 

シャンプーやコンディショナーを洗い流すとき、流し切れずに背中に残ってしまうことがあります。

 

 

ニキビの原因となりますので、コンディショナーを流した後には、首から背中にかけてもしっかりと流しましょう。

できれば、シャンプーとコンディショナーの後に、石鹸で体を洗い流した方が良いでしょう。

 

 

 

ボディブラシでしっかりと洗浄する

 

背中の中でも、背骨付近は皮脂分泌が活発で、ニキビの出来やすい部分です。

 

 

背中をまんべんなく擦ることができるブラシやタオルで、余分な皮脂を取り去りましょう。

ただし、ブラシの室によっては、余計にお肌を傷つけてしまう可能性がありますので、お肌に合うブラシを探しましょう。

 

 

できれば、豚の毛を使ったブラシがおすすめです。

 

 

 

下着の生地を見直してみよう

 

下着や洋服の生地が肌に合わず、ニキビができてしまうことがあります。

普段化学繊維の下着を着ている場合は、綿素材のものに変えてみるなど、下着の見直しをしましょう。

 

 

 

洗濯洗剤の見直し

 

汚れ落ちの良い洗剤は便利ですが、アトピーなどの原因となる場合があるほど、お肌への影響があるものです。

石鹸ベースの洗剤で、柔軟剤などは使わないように気を付けてみましょう。

 

 

 

ボディの肌トラブル解決策 ピンポイントメンテナンス Part2 ボディにも気を使うことで、全身を若々しく
1.背中や胸のニキビが中々消えない!4つの事をチェック!
2.肌のかさつき対策におすすめの尿素配合クリーム
3.手荒れの肌ケアに手袋をお勧めします
4.かかとの角質ケア3つの事をチェック!
5.荒れた唇の治し方 ワセリンとはちみつのパック
6.頭皮の痒みやフケを解消するには、頭皮を毎日洗い流す
7.水虫は薬を塗り続ける!女性かかと水虫に注意!
8.ムダ毛を自宅で除毛する3つの方法
9.除毛前・除毛後に気を付けるポイント4つ
10.デリケートケアお肌の悩みQ&A
11.肌質改善がスキンケアで生まれ変わったお肌を体感

 

 

「スハダビ」編集者プロフィール


まい35歳

 

私、化粧品会社での勤務時代、エステやメイクアップといった美容サービスを通して、多くの方のお肌に触れてきました。

 

そこで感じたのは、10人いれば10通りのお肌があるということ。

 

そして、お肌が綺麗な方は、化粧品はもちろん、体の内側から綺麗になる術を実践しているということです。

 

それ以来、インナービューティーへの関心が高まり、今でも日々研究しています。

 

お肌を健康で若々しく保つためには、体の内側から体調を整え、スキンケアで美肌作りをサポートすることが大切です。

 

そんな私も「正しい知識と努力」をすることによって、現在では、お肌の悩みから解放されてストレスフリーな日々を送れています。

 

これも様々な方法を試したおかげです。

 

正しい知識と行動があればお肌の悩みは解消する。

 

このサイトを通じ、私が「お肌の悩みから解放された秘訣」と「一緒に運営する仲間の知識や経験」を発信して美肌作りのお手伝いをさせていただけたらと思っています。

 

本当に正しいエイジングケアを知っていますか?

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

「正しいエイジングケア」
の知識を伝えます!

 

あなたは1週間で肌状態が変わる!!メルマガ

 

 

私はコレでシミを消した!

 

 

誘導バナー06シミ取り治療を行う美容外科・美容皮膚科おすすめ・ランキング10選