キメの整った肌の美肌の条件とは

[記事公開日]2015/03/21
[最終更新日]2018/05/07

よく、「キメが細かく整った滑らかなお肌」という表現を見かけますが、キメとは何でしょうか?

 

 

そして、キメの整った肌とはどういった状態のことを指すのでしょうか?

 

 キメの整った肌

 

 

キメっていったい何?

 

私たちのお肌は一見つるんとして見えますが、拡大してみると無数の溝が存在し、網目状に張り巡らされています。

 

 

この溝の部分を皮溝、皮溝と皮溝でブロックされてふっくらと盛りあがっている部分を皮丘といいます。

 

 

この二つがキメを構成しています。

 

 

 

キメが細かく整っているってどういうこと?

 

皮丘の形を良く見てみると、三角形やひし形をしていることがわかります。

この三角形やひし形が「均一に整列している状態」こそがキメの整った肌の状態です。

 

 

そして、キメの細かいお肌というのは、適度に深く、皮丘が小さくキュッと膨らんでいます。

キメが細かく整ったお肌は、乾燥や毛穴が目立たず、とても滑らかな肌触りをしています。

 

 

 

キメが粗いお肌ってどんな肌?

 

キメが粗いお肌は、皮溝と皮丘の境目が良くわからず、平坦でつるりとしています。このようなお肌では、乾燥や毛穴が目立つようになります。

 

 

反対に、皮溝の幅が太すぎたり、深すぎる状態もキメの荒い状態といえます。乾燥肌の方の手の甲を見ると良くわかるのですが、網目状の皮溝がくっきりとしている場合がありますよね。

 

 

キメの荒い状態を放置していると、徐々に皮溝が深まり、ついには小じわになってしまうこともあります。キメの整った肌ということは、美肌のためにとても重要な事なのです。

 

 

 

キメを整えるためには?

 

キメ細かく滑らかなお肌になるためには、「紫外線対策」と「保湿」をしっかりと行うことが重要だと言われています。

 

 

しかし、それ以外にも、「運動」、「睡眠」、「食事」など、様々な要素が絡んできますので、普段の生活を見直すことがキメの整った肌の回復へとつながるのです。

 

 

 

続いて表皮と真皮 お肌の2層について見ていきましょう!

 

 

「スハダビ」編集者プロフィール


まい35歳

 

私、化粧品会社での勤務時代、エステやメイクアップといった美容サービスを通して、多くの方のお肌に触れてきました。

 

そこで感じたのは、10人いれば10通りのお肌があるということ。

 

そして、お肌が綺麗な方は、化粧品はもちろん、体の内側から綺麗になる術を実践しているということです。

 

それ以来、インナービューティーへの関心が高まり、今でも日々研究しています。

 

お肌を健康で若々しく保つためには、体の内側から体調を整え、スキンケアで美肌作りをサポートすることが大切です。

 

そんな私も「正しい知識と努力」をすることによって、現在では、お肌の悩みから解放されてストレスフリーな日々を送れています。

 

これも様々な方法を試したおかげです。

 

正しい知識と行動があればお肌の悩みは解消する。

 

このサイトを通じ、私が「お肌の悩みから解放された秘訣」と「一緒に運営する仲間の知識や経験」を発信して美肌作りのお手伝いをさせていただけたらと思っています。

 

本当に正しいエイジングケアを知っていますか?

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

「正しいエイジングケア」
の知識を伝えます!

 

あなたは1週間で肌状態が変わる!!メルマガ

 

 

私はコレでシミを消した!

 

 

誘導バナー06シミ取り治療を行う美容外科・美容皮膚科おすすめ・ランキング10選