ニキビ 大人ニキビ一度出来ると中々治らない

[記事公開日]2015/03/27
[最終更新日]2017/07/03

ニキビと言えは、若者の象徴といったイメージですが、年齢を重ねてもニキビに悩まされるケースは多いです。

 

 

いわゆる「大人にきび」というものです。

 

 

たかがニキビと放っておくと、跡になって中々消えなくなってしまいます。

ニキビは作らせない、出来てしまったら適切にケアすることが大切なのです。

 

 

 

大人ニキビって何?

 

若いころのニキビは、皮脂の過剰分泌が原因であることが殆ど。

毛穴に溜まった皮脂でニキビの原因菌が繁殖し、赤く炎症をおこしていまいます。

 

 

対する大人ニキビの原因は様々。

不規則な生活や喫煙、睡眠不足などによる、お肌のターンオーバーの乱れが原因の場合もあります。

 

 

ターンオーバーが乱れることにより、古い角質が溜まり、毛穴を詰まらせてしまうのです。

また、乾燥がニキビの原因となっていることもあります。

 

 

お肌が乾燥するということは、水分が足りていないということ。

体内水分を補おうとして、代わりに皮脂が過剰分泌されます。

 

 

そこでニキビの原因菌が繁殖し、赤く腫れあがってしまうのです。

 

 

その他、ホルモンのバランスや食生活が関与しているとも言われています。

大人ニキビのできる理由はとても複雑なのです。

 

 

 

知っておきたい!大人ニキビができるまでの過程

 

ニキビ肌を改善させるためには、まずはニキビができる過程を知っておいた方が良いでしょう。

 

 

突然現れたように思えるニキビですが、ニキビに気が付くずっと前からニキビ肌は進行しているのです。

 

 

① ニキビ前段階(毛穴が詰まる)

 

生活の乱れやストレスなどが原因で、お肌のターンオーバーが乱れ、古い角質がお肌に残る様にあります。

そして徐々に毛穴を塞いでいきます。

 

 

② ニキビ初期(白ニキビ・黒ニキビ)

 

ニキビ 大人ニキビ1


ニキビの初期段階は、白ニキビや黒ニキビ呼ばれます。

古い角質などで毛穴の入り口が詰まり、皮脂が毛穴に溜まりはじめます。

 

 

すると、分泌された皮脂が徐々に毛穴を押し広げ、お肌を触るとポツポツとした感触に。

毛穴入口は白く、栓がしてあるような状態です。

 

 

これが白ニキビです。

また、その状態を放置すると、毛穴入口付近の汚れが酸化して黒っぽくなります。

 

 

ここまで来ると、黒ニキビと呼ばれる状態になります。

黒ニキビまでなら、まだニキビの原因菌の繁殖は始まっていません。

 

 

ニキビを潰し、中の皮脂を放出させても跡が残りにくい段階です。

 

 

③ ニキビ中期(赤ニキビ)

 

ニキビ 大人ニキビ2


毛穴に溜まった皮脂で、ニキビの原因菌が繁殖し始めた段階です。

赤く炎症を起こし、ポッコリと膨らみます。

 

 

痛みを感じ始めるのもこの段階です。

赤みがシミとなって残ってしまうこともあります。

 

 

ここまで来たら、自己流のお手入れではなく、皮膚科などで治療を受けることをおすすめします。

 

 

④ ニキビ後期(黄ニキビ)

 

ニキビ 大人ニキビ3


ニキビの原因菌と白血球の戦いにより、毛穴に膿が溜まって黄色っぽくなります。

最終的に膿は放出されますが、跡にはぽっかりと穴が開き、クレーターのようになってしまいます。

 

 

たかがニキビですが、つぶれて跡が残れば、確実に美しさから遠ざかってしまいます。

まずはニキビを作らせないことが大切なのです。

 

 

 

大人にきび出来てしまったら適切にケア

大人ニキビ対策テクニック

1.大人ニキビ 睡眠ニキビ対策テクニック①
2.大人ニキビをスキンケア保湿重視!ニキビ対策テクニック②
3.大人ニキビをビタミンC誘導体で!ニキビ対策テクニック③
4.大人ニキビを生理前に防ぐ!ニキビ対策テクニック④
5.大人ニキビのファンデーション!ニキビ対策テクニック⑤
6.大人ニキビを食事で改善!ニキビ対策テクニック⑥
7.大人ニキビ対策レシピ
8.大人ニキビは漢方薬で効く?
9.ニキビ跡を薄くする方法 お手入れ次第で可能

 

 

試せばわかる!ルアンルアン生せっけん肌の悩み洗顔で解決できます!
ルアンルアン生せっけんハーバルフレッシュソープジャンボスティック口コミ体験レビュー

 

 

「スハダビ」編集者プロフィール


まい35歳

 

私、化粧品会社での勤務時代、エステやメイクアップといった美容サービスを通して、多くの方のお肌に触れてきました。

 

そこで感じたのは、10人いれば10通りのお肌があるということ。

 

そして、お肌が綺麗な方は、化粧品はもちろん、体の内側から綺麗になる術を実践しているということです。

 

それ以来、インナービューティーへの関心が高まり、今でも日々研究しています。

 

お肌を健康で若々しく保つためには、体の内側から体調を整え、スキンケアで美肌作りをサポートすることが大切です。

 

そんな私も「正しい知識と努力」をすることによって、現在では、お肌の悩みから解放されてストレスフリーな日々を送れています。

 

これも様々な方法を試したおかげです。

 

正しい知識と行動があればお肌の悩みは解消する。

 

このサイトを通じ、私が「お肌の悩みから解放された秘訣」と「一緒に運営する仲間の知識や経験」を発信して美肌作りのお手伝いをさせていただけたらと思っています。

 

 

本当に効果があった!美肌作りに


 

誘導バナー01フラバンジェノール

 

誘導バナー02私はコレでシミを消した!(アンプルール)

 

誘導バナー03本気でシミ取り化粧品よりも医薬品(ロスミンローヤル)

 

誘導バナー04ハイドロキノン 4 パーセント

 

誘導バナー06シミ取りレーザー治療後に気をつけることは

 

誘導バナー06シミ取りレーザー治療後に気をつけることは

 

誘導バナー07セラミド化粧品をドラッグストアで選ぶポイントとは

 

誘導バナー08ニキビ跡にビタミンc誘導体おすすめ化粧水