[記事公開日]2015/05/16
[最終更新日]2017/05/04

ニキビ肌に大人気ファンデーション5アイテムの口コミ

この記事は3分で読めます

 

ニキビ肌ファンデーションの口コミ

 

生理前やちょっとした体調の変化で出来てしますニキビ。

 

 

1度ニキビが出来てしまうと、皮脂腺の中の膿がたまる袋部分が大きくなってしまい、ニキビが出来やすくなってしまうのだそうです。

そのため、何度も同じところにニキビが出来てしまうのですね。

 

 

ニキビ肌、特に大人になってからのニキビ肌は乾燥していて皮脂が出やすいため、せっかく綺麗に塗ったファンデーションがすぐに崩れ、テカリが出てきてしまうことも多いです。

でも、ニキビ肌だからと言ってメイクをしない訳にもいきませんよね。

 

 

どうせなら、今できているニキビも隠してしまいたい!

 

 

そこで今回は、ニキビ肌に人気のファンデーションの口コミを集めてみました。

あなたのお肌にもピッタリなファンデーションが見つかるはずです。

 

 

 

ビューティフルスキン(ミネラルファンデーション)

 

ビューティフルスキン

 

ミネラルファンデーションというと、お肌に優しい代わりに薄付きというイメージがありますが、ビューティフルスキンはカバー力も抜群のファンデーションです。

 

 

ニキビ跡がかなり目立つのですが、隠したい部分にトントンとのせてからお化粧をすると、かなり目立たなくなります。

ちなみに私は、ニキビ部分には自分の肌色よりも暗めの色を乗せ、その上から肌色に合ったビューティフルスキンを乗せています。

 

 

これを使い始めてから、お肌の色むらがなくなって、とっても透明感のあるメイクをすることができるようになりました。

 

 

ただ、あまり気合を入れすぎると、ちょっと厚塗り感が出てしまうので、そこは控えめに。自然な仕上がりになるよう気を付けています。

ビューティフルスキン詳細こちら

 

 

 

シュウウエムラ ペタルスキン フルイド ファンデーション

 

シュウウエムラ ペタルスキン フルイド ファンデーション

 

とってもカバー力のあるファンデーションです。サンプルをいただき、使用しました。

 

 

ベースをつけずに使ってみたのですが、ファンデーションだけでも十分。

赤みや吹き出物が目立たなくなりました。こ

 

 

れはいい!

と思ったのですが、お昼ごろにはTゾーンにテカリが(笑。

 

 

ティッシュオフして、上からおしろいを塗って落ち着きましたが、今度は口元が乾燥して、お化粧が寄れてきてしまいました。

 

 

これだけ化粧崩れがあると、ちょっと使いにくいですね。

 

 

カバー力はあるのに自然な仕上がりなだけに、とても残念です。

シュウウエムラ ペタルスキン フルイド ファンデーション

 

 

 

クリニーク アクネ カバーアップ リキッド

 

クリニーク画像

 

クリニークの化粧品は強いイメージがあったのですが、こちらのファンデーションはニキビ肌でも安心して使えるということで、試してみました。

 

 

お肌にスッと馴染み、カバー力もあります。

 

 

この手の化粧品は化粧崩れしそうだなと思っていたのですが、夕方までお化粧直しなしで行けました!

 

 

これはかなり嬉しいです。

 

 

今のところニキビが悪化することもありません。

救世主に出会えた気分です。

クリニーク アクネ カバーアップ リキッド(医薬部外品)

 

 

 

M・A・C ライトフル C SPF 30 ファンデーション

 

M・A・C ライトフル C SPF 30 ファンデーション

とにかく崩れにくく、よれにくいので気に入っています。

 

 

塗りはじめは少し乾燥したような感じに思えるかもしれませんが、しばらくすると馴染みます。

毛穴やニキビ跡などもサッと隠れるので優秀。

 

 

マッドな仕上がりなので、そこが気にならなければかなりオススメのファンデーションです。

M・A・C ライトフル C SPF 30 ファンデーション

 

 

 

Diorのファンデーション

dior画像

とってもカバー力があるのに崩れにくく、それどころかしっとりとした肌触りになる不思議なファンデーションです。

 

 

もう何年も愛用しています。

 

 

私は毛穴が目立ち、ニキビが出来やすいのですが、このファンデーションならひと塗で毛穴がさっと隠れます。

 

 

ニキビも目立たなくなりますし、ファンデーションのせいでニキビが悪化したと感じたことはありません。

 

 

これからもずっとお世話になると思います。

Diorのファンデーション

 

 

ニキビ肌の方に人気のファンデーションをご紹介しました。

 

 

どのファンデーションも特徴があり、とても優秀ですね。

 

 

どんなにカバー力があっても、そのせいでニキビが悪化してしまっては逆効果なので、カバー力はありつつ、クレンジングできちんと落とすことのできるファンデーションを選びたいところです。

 

 

今回ご紹介したファンデーションは、どれもニキビ肌でも使えるタイプの様ですが、中でもクリニークとディオールは、カバー力があるのに崩れずテカらず自然な仕上がりになるので、とても優秀だと思います。

 

 

どのファンデーションにしようか迷うなら、まずはこのあたりから使ってみてはいかがでしょうか。

 

 

ファンデーションは顔のベース作りをするアイテムです。

仕上がり具合で顔の印象を変えてしまいます。

 

 

どんなに崩れにくくカバー力があったとしても、見た目に納得がいかなければいつか使わなくなってしまうかもしれません。

 

 

色々なファンデーションを試して、納得のいくアイテムを見つけましょうね。

 

 

関連記事

  1. DHCファンデーションはニキビ肌にも
  2. ニキビが治るのか洗顔だけで
  3. ニキビ跡に化粧水!ドラッグストア
  4. 男性の大人ニキビ対策

「スハダビ」編集者プロフィール


まい35歳

 

私、化粧品会社での勤務時代、エステやメイクアップといった美容サービスを通して、多くの方のお肌に触れてきました。

 

そこで感じたのは、10人いれば10通りのお肌があるということ。

 

そして、お肌が綺麗な方は、化粧品はもちろん、体の内側から綺麗になる術を実践しているということです。

 

それ以来、インナービューティーへの関心が高まり、今でも日々研究しています。

 

お肌を健康で若々しく保つためには、体の内側から体調を整え、スキンケアで美肌作りをサポートすることが大切です。

 

そんな私も「正しい知識と努力」をすることによって、現在では、お肌の悩みから解放されてストレスフリーな日々を送れています。

 

これも様々な方法を試したおかげです。

 

正しい知識と行動があればお肌の悩みは解消する。

 

このサイトを通じ、私が「お肌の悩みから解放された秘訣」と「一緒に運営する仲間の知識や経験」を発信して美肌作りのお手伝いをさせていただけたらと思っています。

 

 

本当に効果があった!美肌作りに


 

誘導バナー01フラバンジェノール

 

誘導バナー02私はコレでシミを消した!(アンプルール)

 

誘導バナー03本気でシミ取り化粧品よりも医薬品(ロスミンローヤル)

 

誘導バナー04ハイドロキノン 4 パーセント

 

誘導バナー06シミ取りレーザー治療後に気をつけることは

 

誘導バナー06シミ取りレーザー治療後に気をつけることは

 

誘導バナー07セラミド化粧品をドラッグストアで選ぶポイントとは

 

誘導バナー08ニキビ跡にビタミンc誘導体おすすめ化粧水