[記事公開日]2018/12/15
[最終更新日]2018/12/10

夏の時期も定期的にレーザートーニングでシミ取りがおすすめ!

この記事は5分で読めます

 

紫外線が強い夏になるとシミが更に濃くなることが心配なので「ちゃんと紫外線対策しなきゃ」って思って日焼け止めを塗ったりサングラスをかけても100%紫外線をシャットアウトすることはできないので悲しいことにシミが少しずつ濃くなってしまうんですよね。

 

「これ以上シミを濃くしないためにレーザー治療でシミを取っちゃおう!」

 

シミが濃くなる前にレーザーでシミを取ってしまいたくなりますが通常、紫外線の強い夏は更にシミが濃くなる可能性があるので夏はレーザーでシミ取りはできないことが多いんです。

 

夏はレーザーでシミ取りできない?

 

パワーの強いレーザーで夏にレーザーでシミ取りしてしまうと紫外線の強さで取ったはずのシミがさらに濃くなってしまう可能性があるので夏の時期にはレーザーを使ったシミ取りをやっていないクリニックが多いんです。

 

「夏だからこそ濃くなる前にシミ取りたいよ!」

 

我儘な私が夏になるといつも思う事なんですが「できない!」って言われると余計にとりたくなっちゃうんですよね、もっと前にやっておけばいいのに・・。

 

「夏はレーザーでシミ取りできないの?」

 

今すぐしみを取りたいのに!

 

夏でもシミ取りしたい!

 

って思ったら通常のレーザーではなくレーザートーニングならば夏でもシミ治療をすることができるんです。

 

「何でレーザートーニングなら夏もシミ取りできるの?」

 

レーザーではできないのにレーザートーニングなら夏のシミ治療もできる?

 

なぜレーザートーニングなら夏の時期もシミ治療ができるのか?

 

通常のレーザーとに違いなどを説明付きで分かるように解説しています。 

 

  • レーザートーニングって何?

  • レーザートーニングなら夏でもシミ取りできるの?

 

夏でもシミ取りして綺麗な肌に!

 

夏の紫外線でシミが濃くなる前にレーザートーニングでシミ取りする為にレーザートーニングのことを徹底的に検証していくので夏の時期でもシミ取りたい!

 

って思う人はぜひ読んで参考にしてくださいね。

 

 

レーザートーニングってレーザーと違うの?

 

同じレーザーって名前なのにレーザーとレーザートーニングって何が違うの?

 

名前を聞いただけでは全く違いは分かりませんがレーザーとレーザートーニングではレーザーの出力に違いがあるんです。

 

レーザートーニングは非常に弱いパワーのレーザーをシミに照射するので肌の負担にならないことが特徴なので一般的にはレーザー治療できない女性特有のシミである肝斑の治療も行うことができるんですよ。

 

パワーが弱いレーザーなので施術中に痛みも弱く顔の上をパチパチと弾かれるくらいの痛みの感じ方なので痛みに弱い方でもシミ治療ができるのが特徴です。

 

そして!

 

弱い出力のレーザーで肌の中に滞留しているメラニンを徐々に破壊していくレーザートーニングでシミ取りした後はカサブタができないのでダウンタイムの必要がなく施術後すぐにメイクをすることができるのも治療後にすっぴんで帰らなくて済むので助かりますね。

 

「弱いパワーのレーザーを当ててシミが取れるの?」

 

バチっと音がするようなレーザー治療しか知らない私には弱いパワーのレーザーを当ててシミが取れるの?

 

って疑問だったんですがパワーが弱いレーザーだからこそカサブタにもならずすぐにメイクができたり肝斑治療もできるレーザートーニングなら安心してシミ取りができる!!って思っちゃいました。

 

薄いシミや肝斑に強いレーザーでのシミ取りは向きませんがレーザートーニングでのシミ取りなら薄いシミも肝斑もカサブタを作らず治療ができるのはとても頼もしくレーザートーニングは「弱いパワーのレーザー」だからこそできるシミ治療だったんですね。

 

 

レーザートーニングなら夏でもシミ取りできるのは

 

「弱いパワーのレーザー」でシミ取りするレーザートーニングは通常のレーザー治療ではできない夏の時期でもシミ取りができることで注目を集めていますが本当に夏にレーザーでシミ取りして大丈夫なのかって心配ですよね。

 

施術後もシミ取りした患部がカサブタにならずメイクもすぐにできるレーザートーニングは少しずつ皮膚の奥のメラニンを破壊していくため肌の負担にならず一回でシミを取ることはできませんが数回治療をすれば確実にシミは薄くなっていくんです。

 

レーザートーニングはシミ治療を行う事でシミ取りできるのはもちろんですが皮膚深部(真皮上層)にレーザーが届くのでコラーゲンの生成を促しハリのある肌作りもしてくれるので夏でもレーザートーニング治療を受けることで美肌作りもシミ予防も一緒にできちゃうんです。

 

「夏にシミ取りできちゃうだけじゃなくシミ予防もできてハリのある肌になれちゃう!」

 

聞いただけだと良いことばかりのレーザートーニングでのシミ取りですがレーザートーニングでシミ取りしても日焼け対策や肌を保湿することは必須です!!

 

いくらパワーが弱いレーザーといってもレーザートーニングでシミ取りした後はシミ取りした患部に紫外線が当たることは避けたいので日焼け止めを塗ることと肌をしっかりと保湿してあげること、そして水分補給や内服薬を服用することも大切ですね。

 

夏の強い紫外線を浴びてしまえばせっかくレーザートーニングで治療した患部にシミが再発したりさらに濃いシミになってしまう事も考えられます。

 

水分を摂取して身体の中から潤いを与えてあげること、トラネキサム酸やビタミンCなどを服用して身体の内側からもシミ予防してあげましょうね。

 

夏でもシミ治療ができる!レーザートーニングはシミ治療だけじゃなくシミ予防!

 

これなら毎年夏前に急いで「このシミ何とかしなきゃやばい!!」って思う私も来年の夏は余裕をもってシミと向き合うことができそうです。

 

 

 

レーザートーニングの期間や治療費、そして病院の探し方は?

 

夏でもシミ取りできて肌にハリを出したりシミ予防までできるレーザートーニングでのシミ取りですがいい事ばかりではなく気をつけなきゃいけないこと、注意点ももちろんあるんです。

 

そして注意しなければいけない事と共にレーザートーニングでシミ取りする治療期間と治療費がどのくらいかかるのかも知っておきましょう。

 

レーザートーニングは弱い出力のレーザーをシミにあてるのでカサブタになることはないですが週に一回のペースでレーザートーニングでシミ取りをすることが理想です。

 

シミの大きさにもよりますが大体6~7回程度、多くても10回くらい治療を受ければシミが取れると言われています。

 

週に一回の治療を6~7~回受ければシミは取れる、シミが取れて綺麗な肌に戻るのであれば週一なら通院もできそうですがレーザートーニングでシミ取りの治療費は一回あたりで大体8000円前後のクリニックが多いんです。

 

クリニックによって治療費も治療期間も違いはありますがダウンタイムなし!

 

カサブタができない!肌の負担にならない!

 

レーザートーニングの治療費は決して安いことはなく大体週に一回、治療を受ける必要があることを確認、納得してからレーザートーニングでシミ取りしましょう。

 

レーザートーニングでシミ取りする良い所

 

  • 肌に負担がかからない
  • カサブタができない
  • ダウンタイムが必要ないので施術後すぐにメイクができる
  • シミが取れるだけじゃなく肌にハリが出たりシミ予防もできる

 

などがレーザートーニングでシミ取りをする良い所ですね。

 

レーザートーニングでシミ取りする時の注意点

 

  • 週に一回くらい治療に通い最低でも6~7回、大体10回くらいレーザートーニングでシミ治療を受ける
  • 治療費が一回8000円前後かかる
  • レーザートーニングを受けても紫外線対策や保湿、水分補給や内服は必要

 

レーザートーニングを使ってもシミ取りには時間がかかって治療費も安くない事、紫外線対策や肌の保湿は必須なんです。

 

良い事尽くしに見える夏でもシミ取りできる!

 

レーザートーニングも週に一回ペースでシミ取りしたり治療費は安いとは言えません。

 

でもカサブタにならない、ダウンタイムなし、シミ取りだけじゃなくシミ予防も美肌作りもできることを考えれば決して高すぎることもなく週に一回のシミ取りは多すぎるとは言えないですよね。

 

治療費や治療回数など、良い所も注意点も全てに納得したうえでレーザートーニングでシミ取りすることをおすすめしますが治療費も治療回数もクリニックによって違いがあるので自分が「このクリニックでレーザートーニングでシミ取りしてほしい!」

 

と思えるような美容外科や美容皮膚科を見つけることが大切ですね。

 

「このクリニックのレーザートーニングでシミを取って欲しい!!」

 

こんな風に思えるような腕が良くって治療回数や治療金額にも納得できるようなクリニックをどうやって見つければいいのか?

 

レーザートーニングはしたい!

 

けどクリニックをどうやって探すのかが私にとって大きな悩みでもありました。

 

せっかくお金を払ってレーザートーニングでシミ取りするなら「あれっっ??」って思っちゃうくらいシミが取れなかったり薄くならず家族や友人に「お金払ってシミ取れてないじゃん!」って言われたら悲しいですし自分でも落ち込んじゃいますよね。

 

そんな失敗は絶対にしないために!口コミもたくさん載っていてシミ取り治療の回数や治療金額もしっかりと掲載されているクリニックをシミ取り関連ページで紹介しているので良かった覗いてみてくださいね。

 

まずは信頼してシミ取りをお願いできるクリニックを探してシミレス肌を目指しましょう!!

シミ取り治療を行う美容外科・美容皮膚科おすすめ・ランキング10選

 

 

関連記事

  1. 肝斑は最新のレーザー治療でシミ取り!料金と口コミ、そして効果は?
  2. シミへの作用は?
  3. ルビーレーザー、低周波、液体窒素でシミ取りの経過と注意点は?
  4. シミが薄くなるように週に1度のガスール粉末の泥パックの使いかたを解説
成長因子で発毛促進