[記事公開日]2018/11/29

手のシミ取りもハイドロキノンクリームで!シミを消すおすすめ3選

この記事は6分で読めます

 

シミって顔だけじゃなく手にもできちゃうんですよね。

 

それに手の甲にできたシミってとにかく老けて見えるので手だけ見たらご老人的・・なので何とかしたい!と思っても手のシミ消しってどうすれば消えるのかわからないんですよね。

 

顔にできているシミにはシミ消しクリームがありますが手の甲専用のシミ取りクリームって聞いたことがなくナニでシミ取りするの?

 

って思いますが手にできたシミもハイドロキノン入りのクリームを使うことでシミを消すことができるんです。

 

「ハイドロキノンのために皮膚科に行かなきゃいけないの?」皮膚科じゃなきゃ処方してもらえないと思ったハイドロキノンですが実は市販のシミ消しクリームにもハイドロキノンが配合されているクリームもあるんですよ。

 

「ハイドロキノンって刺激が強いのに市販のクリームに入っていて大丈夫?」乾燥肌で少し敏感肌の私はピーリングしても肌が赤くなってしまうのでシミ取りしたくてもハイドロキノンの刺激が怖くて使えなかったんです。

 

ハイドロキノンのシミ取り効果は試したいのに刺激が怖い・・。

 

でも市販のシミ消しクリームに配合されるハイドロキノンでもシミを消す力は十分にありそして肌にも優しい低刺激処方で作られているんです。

 

「手のシミもハイドロキノンで消える?」

 

「どのハイドロキノンクリームで手のシミって消えるの?」

 

手のシミも消すことができる市販のハイドロキノンクリーム中でハイドロキノンのシミ消し効果を最大限に感じられるシミ消しクリームを解説付きで紹介しています。

 

  • ハイドロキノンで手のシミって消える?
  • 市販のハイドロキノンクリームのお勧め品は?

 

せっかく買うならシミ消し効果で抜群!肌に優しいハイドロキノンを使いたいので「このハイドロキノンクリームならシミが消せる!」と思えるハイドロキノンクリームを紹介していくので「この手のシミさえなければ」って思っている人はぜひ読んでくださいね。

 

 

手のシミもハイドロキノンで消えるんだ!

 

意外なほど人からよく見られてチェックされている手ですがカサついてたり爪が割れちゃったりと手って綺麗に保つのが難しい部位だけど手のシミって顔にできたシミと違って隠すことも難しいからどうすればいいのか困るんですよね。

 

「エステでレーザー治療するほどじゃないけど手のシミは何とかしたい!」

 

人からよく見られる場所だからこそ!手のシミは少しでも薄くしたい!できれば消えて欲しいって思いますが顔のシミと同じように手にできちゃったシミにも

 

「最強の美白成分」

 

「肌の漂白剤」

 

と言われているハイドロキノンクリームが効くんです。

 

シミ取れるけど刺激も強い。

 

こんなイメージのハイドロキノンですが刺激が少ないハイドロキノンもありしかも!

 

皮膚科で処方してもらわなくても市販されているハイドロキノンクリームでもシミが消え効果は抜群なんです。

 

顔のシミ取りに使うことが多いハイドロキノンですが顔と同様に手にできてしまったシミにもハイドロキノンクリームはシミ消し効果を発揮してくれるんですが顔より皮膚が厚い手のシミ取りは顔以上に時間がかかる可能性もあるんです。

 

そして手にできたシミをハイドロキノンで取っている最中はいつも以上に手の日焼けに注意しないとハイドロキノのンクリームの効果が半減しちゃうんで注意が必要ですね。

 

最強と言われるくらいの美白効果を持つハイドロキノンを使えば「手だけお祖母ちゃんみたいじゃない?」って子供の言われちゃったこともあるかさつきやシワだけじゃなくシミもできちゃった私の老人のような手のシミも取れるかも?

 

って初めて希望が持てたので市販のハイドロキノンクリームを上手に使って全く必要なしの手のシミを消し去っちゃいましょう。

 

 

市販のハイドロキノンクリーム、手のシミに効果ありのお勧めは?

 

手のシミが皮膚科に行かなくても手に入るハイドロキノンクリームで消えるなら使ってみたい!

 

って思いますがハイドロキノンクリームって市販品でも種類がとても多くて見ただけではどのハイドロキノンクリームが手のシミに効果あり!なのかわからないから困るんですよね。

 

シミって取るのも消すのも長期戦になっちゃいますができれば

 

「早く消したい、薄くなって欲しい」

 

って思う気持ちも当然ありますもんね。

 

なので市販のハイドロキノンクリームで手のシミにも効果的な人気のあるハイドロキノンクリームを解説付きランキング形式で紹介していきます。

 

3位 プラスナノHQ

ハイドロキノンが4%配合されたクリームのプラスナノHQですが肌の表面を整えるレスベラトロールやアスタキサンチンも配合されててビタミンA、C、Eまで入っているのでシミに集中的にアプローチしてくれるハイドロキノンクリームなんです。

 

プラスナノHQはハイドロキノンをナノカプセル化し肌の奥にあるメラニン色素にまでアプローチできるシミ消しクリームです。

 

整肌成分のレスべトロールのやビタミンA、ビタミンC、ビタミンEと抗酸化成分アスタキサンチン配合によって刺激が強いハイドロキノンの効果が安定的にがなっているので顔にも手にも安心して使用することができます。

 

プラスナノHQは5gクリームは公式サイトで3240円で購入できるんですが繊細なビタミンCの安定性を高め肌のハリ、キメが整う育成美容液のプラスピュアVC25とセットでW美活おためしセットで3980円でお得に購入できちゃうんでカプセル化されたハイドロキノンを試してみたい方にもお勧めです。

 

2位 アンプルール ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110

ハイドロキノンが2.5%配合されているアンプルールのラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110ですが従来のハイドロキノンより熱や酸素、光に耐性がある新安定型ハイドロキノンを使用しているのが特徴なんです。

 

この新安定型ハイドロキンを使用しているおかげでシミ以外にもソバカス、やけど、ニキビ跡などの色素沈着にも対応できる美白効果の高いハイドロキノンクリームになったのでシミ消し効果もかなり期待できるクリームですね。

 

ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110は単品購入だと10800円ととても高額なんです。

 

しかし初回限定セットの美白ケアトライアルキットはラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110に化粧水、薬用美白美容液、美容乳液ゲル、メイク落としと洗顔料パウチが2包がセットになっているのでかなりお得に購入することができますね。

 

1位 ビーグレンQusomeホワイトクリーム1.9

美白シミ取り化粧品として、ハイドロキノン配合クリームとしても有名なビーグレンのQosomeホワイトクリーム1,9はハイドロキノンの濃度は1.9と低めですが低刺激化されているためとても肌に優しいハイドロキノンなんです。

 

濃度低めのQusomeホワイトクリーム1.9ですが肌の奥底に眠っているメラニン色素まで届くようになっているので濃度が高いハイドロキノンクリームと同じくらいのシミ消し効果があるのです。

 

QUsomeホワイトクリーム1.9を単品購入すると6480円ですが初回購入できるホワイトケアトライアルキットにはクレイウォッシュ、Qusomeローションとセラム、Qusomeホワイトクリーム1,9、Qusomeモイスチャーリッチクリームがセットになって1944円と大変お得に購入することができます。

 

ハイドロキノンって皮膚科に行かないと処方してもらえないと思っていたので市販品でこんなにたくさんのハイドロキノンクリームが販売されていることに驚いちゃいましたが。

 

これだけ高濃度なハイドロキノンが配合されていれば何をやっても手にゴミがついているように見えた私の手のシミも取れるんじゃないのっっ?って期待が持てたのです。

 

しかも高濃度にハイドロキノンが配合されているクリームは値段が高いのでトライアルセットや初回お試しセットがあると自分の肌に合うかを現品を購入する前に確かめられるのも主婦の私にとってはとてもうれしいサービスなのでシミや肌の状態に合ったハイドロキノンクリームを見つけたいですね。

 

 

 

せっかく消したシミが再発しないためには

 

「市販のハイドロキノンクリームで手のシミまで消せるなんて!」今まで悩んできた手のシミを消せるならすぐにでもに人気の高いハイドロキノンクリームを使って「手だけお祖母ちゃん」と子供に言われた悲しき私の手のシミも消し去りたいですがシミ消しして「やっとなくなったー」って思っても気をつけ続けなければシミって再発してしまうんです。

 

一旦消し去り見ないで済むようになったシミも紫外線対策を怠ったり肌が保湿不足になるとなくなったシミが再度手にも顔にも登場してしまうことがあるのでシミの再発を防ぐためには徹底した紫外線対策としっかりと肌を保湿できる正しい美容知識を持っておくことって大切なんです。

 

「スキンケアに正しいって?」毎日行っているスキンケアに正しい方法があるの?そう思ってしまう事も当然ですよね、しかし自分では正しいと思って行っているスキンケア方法も間違っていれば肌荒れやシミ、シワの原因になってしまうので正しい美容知識を持ちスキンケアを行う事は美肌のためシミ対策のためにも取っても大切なことなのです。

 

正しい美容知識を持てば

  • 肌荒れを防ぐことができる
  • 美肌になれる
  • シミやしわができにくくなり保湿された肌を保つことができる

 

など、綺麗な肌、美肌になるためには正しい美容知識を持ってスキンケアを行う事ってとても大切なんですね。

 

間違った美容知識を持ったままだと‥

  • シミが再発してしまう事もある
  • 肌荒れが治らない
  • シミやしわ、肌のくすみが改善せず時間をかけてスキンケアを行っても効果が出ない

 

などのことが考えられるので今までやってきたから、などの思い込みではなく正しい美容知識を持って正しくスキンケアを行いましょう。

 

「正しい美容知識ってどんなこと?」

 

「どうやれば正しいスキンケアの方法がわかるの?」

 

正しい美容知識を今すぐに知りたい!と思った時には美肌になれる!正しい美容知識がたくさん詰まったメルマガを限定で紹介しているので今すぐ美肌作りを始めたいと思った人はぜひメルマガに登録してシミにも肌荒れにも悩まない美肌になってくださいね。

 

ハイドロキノン4%配合のシミ消しクリーム!

プラスナノHQ

 

シミだけじゃなくソバカス、ニキビ跡にも効果ありの人気ハイドロキノンクリーム

ラグジュアリーホワイト トライアルキット

 

高濃度ハイドロキノン配合!このQusomeホワイトクリーム1.9なら手のシミも消せますよ。

[b.glen]シミを消す!QuSomeホワイトセット

 

良かったら見てみてね。

シミが取れる対策、情報がたっぷり読めるレポート満載です!

 

 

関連記事

  1. お風呂上りにホワイトニング効果のあるアルビオンのスキコン化粧水使う
  2. ルビーレーザー、低周波、液体窒素でシミ取りの経過と注意点は?
  3. 女性 肌
成長因子で発毛促進