[記事公開日]2018/10/12
[最終更新日]2018/10/13

市販しているシミ取りクリームや化粧水、化粧品は効果があるの?

この記事は3分で読めます

女性 肌

 

現在は市販品でもシミ取りクリームや化粧品がたくさんありますが市販品のシミ取り化粧品でどのくらいシミが取れるのか、本当にシミが取れるのかとても気になりますね。

 

  • 市販品のシミ取り化粧品やクリームでシミが取れるのか?
  • 病院でシミ取りするより効果があるの?
  • 時間をかけずにシミ取りができる市販の化粧品はあるのか?

 

病院に通わなくても市販のシミ取りクリームや化粧品を使ってシミは取れるのか、どのくらいのシミ取り効果があるのかなどわかりやすく解説、説明していきます。

 

市販のシミ取り化粧品の中でシミ取り効果に定評がある化粧品も紹介していくのでシミ取りに興味がある方はぜひ読んでみてくださいね。

 

 

市販のシミ取り化粧品の実力は?

 

ドラッグストアなどで販売されている市販のシミ取りクリームや化粧品は美白効果がある成分が配合されているので何もシミ対策、美白対策を行わないよりはシミ取り用の化粧品を使用したほうが市販品でも確実にシミは薄くなります。

 

シミは紫外線に当たることで皮膚表面のメラニン色素が濃くなっていきシミの数は増え続けシミの色も濃くなっていくのでシミの改善にはシミ取り化粧品は欠かせません。


市販されているシミ取り化粧品や美白化粧品にも配合されていることが多い美白成分であるハイドロキノンはシミ予防とシミを取る効果とどちらも持ち合わせているためシミ取り効果ためも抜群でシミ取りには欠かせない成分です。

 

しかしシミ取り化粧水にもクリームにも即効性はなくシミ取り化粧品は数週間から数か月使用し続けないとシミ取り効果を実感することはできずシミはそれほど簡単に取れるものではありません。

 

美白化粧品、シミ取り化粧品にも配合されているハイドロキノンはシミ取り効果絶大とまで言われている成分ですがそのハイドロキノンを使っても時間をかけなくてはシミは取れないのです。

 

即効性には期待できないシミ取り化粧品ですがハイドロキノンはシミの原因であるメラノサイトの動きを抑えてメラニンを抑制しシミ取り効果も強いので病院でシミ取り治療を行わず市販のシミ取り化粧品でも時間をかければ確実にシミを薄くすることも取ることができます。

 

市販のシミ取り化粧品でも短期戦を望まず根気強く時間をかければ濃く、根深いシミでも間違いないなくシミの変化を感じることができますよ。

 

 

市販品のシミ取り化粧品と病院でのシミ治療、効果と副作用は?

 

シミ取り化粧品に多く含まれているハイドロキノンはシミ取り効果は抜群に高い成分ですが肌への刺激も強めです。

 

刺激が強いと聞いてしまうと使用して大丈夫なのか、副作用は、と心配になりますが市販のシミ取り化粧品に配合されているハイドロキノンは配合率が低いのでシミ取り効果は高くても副作用が出る心配はなく安心して使えます。

 

ハイドロキノン入りの市販のシミ取り化粧品は使ってみると実際にシミも薄く目立たなくなりますし痒くなったり肌荒れすること、もなく安心して使うことができ肌に刺激も副作用もなく使うことができました。

 

しかしハイドロキノンは肌が乾燥しやすくなるのでいつも以上にしっかり肌を保湿しましょう。

 

病院でのシミ取り治療は高濃度なハイドロキノンの使用やシミ取り専用の機器を使った治療を行うため市販品のシミ取り化粧品よりシミ取り効果は早く出ますが肌に負担がかかる場合もあります。

 

病院でのシミ取り治療は早くシミが取れる変わりに肌に刺激や負担がかかることやシミが取れない可能性もあり市販品のシミ取り化粧品でのシミ取りは即効性がないので時間はかかりますが肌負担は最小限に抑えられます。

 

病院での治療時間やシミ取り化粧品の使用日数も関係するの市販品のシミ取り化粧品のほうが病院での治療よりもシミ取り効果が高いとは言い切ることはできません。

 

しかし市販品のシミ取り化粧品は時間をかければシミは薄くなっていくこと、肌の負担が少ないことを考えれば短期間で効果が出る病院でのシミ取り治療と同等かそれ以上の効果が出ると言えるでしょう。

 

 

 

 

市販のシミ取り化粧品で効果が高いものはどの化粧品なのか

 

  • ビーグレン QUSOMEホワイトクリーム19
  • アンプルール ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110
  • オバジHQブライトニングナイトセラム

 

特に美白効果に定評があるビーグレンQUSOMEホワイトクリーム1.9はシミを取るだけではなくシミをブロックしながらシミを抑える働きも持っています。

 

どんなにシミ取り効果が高いと人気がある市販のシミ取りクリームや化粧品でも継続して使うことが大切であり手ごわいシミは短期戦では消すことはできません。

 

シミ取りは焦らず、時間をかけて行う事で必ず成果はでるので諦めずに自分の肌にできた憎きシミを消し去ってしまいましょう。

 

ハイドロキノンの効果を最大限に感じることができる市販品のシミ取りクリーム

【進化した】ハイドロキノンでシミ取り効果!?すごく嬉しい。使うたびにシミが薄く感じるシミ取りクリーム!

 

 

関連記事

  1. ケシミンでシミが消えない?人気があるのにシミ取りできない理由とは
  2. シミが薄くなるように週に1度のガスール粉末の泥パックの使いかたを解説
  3. お風呂上りにホワイトニング効果のあるアルビオンのスキコン化粧水使う
  4. 地黒の私使う化粧水、アルビオンのスキコン使ってみたよ♪
成長因子で発毛促進