[記事公開日]2018/05/16

【シミ突然!】手の甲にシミができた原因と対策は?

この記事は4分で読めます

もしかしたら手の甲のシミ気になっていますよね・・・

手は顔ほどに歳をいう、なんていわれるほど「老けてみられがちな手の加齢」です。

解決方法は色々とあるので、自分がどのタイプか認識してケアしましょう。

 

 

手の甲に「シミがあって老けて見える」と言われた過去

 


同年代のママ友から「手の甲にシミがあったら老けて見える」と、言われたことがあります。

私のことを10歳くらい老けて見えると思っているようでさすがにショックでした。

 


自分では「少しシミ気になる」かもしれない、大丈夫かな?と思っていましたが、

他のママ友たちも、ある程度のシミはあるものだと思っていました。

ですが、違いました。

 


自分で気になると思うものは、他人からみても手の甲のシミは、おばあちゃんの手くらい老けて見えるのです。

 


ものすごく仲の良いママ友だったので、ショックでショックで

もう彼女に「言わせてしまった・・・」

きっと迷いながらも言ってくれたんだな・・・。(泣)


そう思うと、ショックと申し訳なさで胸がいっぱいになりました。


【シミ突然!】手の甲にシミができた原因と対策は?


それからは、常に自分の手の甲のシミが気になるようになり、必死の思いで調べまくり、

色んな商品を購入しては試して、購入しては試してを繰り返しまくりました。

 


一時は、ママ友とランチに行くのが怖くて嫌になっていたし、

手の甲のシミの不安から子供を連れて遊びに行くのも断ってしまうこともありました。

 


ですが、現在ではシミも気にならなくなり、

安心して遊びにいくことができるようになりました。

 


ですので、ご安心ください。

手の甲のシミは正しい知識と対策で解決することができます。

 

 

通常の手の甲のシミって何なのでしょう?

 


自分の手の甲のシミしか知らないので、種類がわかりませんよね。

通常の手の甲のシミというのは「紫外線の影響によってできるシミ」という事です。

 


というのもですね、

お肌に紫外線を受けると、お肌の表皮「基底層」にあるメラニン細胞からメラニン色素が排出されます。

メラニン色素は、紫外線の影響がお肌の深部にまで及ばないよう、お肌を守るために老人性色素班と呼ばれるシミとなって現れます。

 


なので、お肌に紫外線を受けた老人性色素班は、シミの代表ともいえるもので、

特に、皮膚病などのヤバい状態じゃないので大丈夫です。

 


とは言っても、紫外線などが影響し蓄積され表面に現れていることに変わりはないので、

しっかりと、手の甲のシミ専用ピーリングジェルとかで洗うのは大事ですけどね。

 


ですがこの「紫外線を受けた老人性色素班」という通常のシミと、

もし、違うようであれば、

何か問題があるので原因を特定して解決する必要があります。

 


例えば、火傷、傷、虫刺、ニキビやアトピー性皮膚炎等の肌の炎症が起こるとが原因でできてしまうシミや

シミから更にイボのように盛り上がってきたもの老人性のイボなど。

こういう場合は、通常のシミではありません。


そして、自分でシミが気になるものというのは、

他の人と比べると手のシミが多くて、汚いと思われているほど強烈です。

 


通常、自分のしみというのは感じないものなのです。


なので、自分で気になるのであれば、

他人が見た際には「汚いと思われる」レベルの可能性が高いです。


「他人も少しぐらいならシミぐらいあるだろう」とか安易に思わない方がいいです。

 

自分が見て気になると思うのであれば、他人はかなり汚い肌って思っています。

 

しっかりと、綺麗な明るい肌にして解決しましょう。

手の印象、パッと明るく綺麗にするということは若々しくなれるのです。

 

 

手の甲のシミになる原因とは?

 


ではまず、手の甲のシミなる原因を知りましょう。

シミになる原因は、2つです。

 

 

  • 老人性色素斑(ろうじんせいしきそはん)
  • 炎症性色素沈着(えんしょうせいしきそちんちゃく)

 

 

一つずつ説明していきますね。

 

 

老人性色素斑(ろうじんせいしきそはん)

 

 

これまでに浴びた紫外線が原因です。

若い頃からの紫外線などが影響し蓄積されたものが年齢を重ねる事で表面に現れます。

 


手はよく使っている箇所であり、日焼け止めクリームを塗っても落ちやすいため、紫外線のダメージを受け易い場所なのです。

シミは、お日様を受けることの多い、顔、腕、デコルテ、手の甲など、日光に当たりやすい部分にできやすいとされているんです。

 


紫外線を受け続けることで、肌の表面の細胞のみならず、ハリを保つのに必要なエラスチンやコラーゲンを傷付けてしまい、肌の加齢をひき起こす原因となります。

カラダには紫外線の影響がお肌の深部にまで及ばないよう、メラニン細胞からメラニン色素が排出されます。

日焼けをすると皮膚が黒くなるのは、紫外線が真皮まで届いて細胞を傷つけないように、メラニン細胞が活性化して、メラニンがたくさん生成されるためです。

 

 

その後、ターンオーバーが正常であれば、徐々に排出され、もとの肌色に戻ります。

しかし、加齢とともにターンオーバーは乱れ、シミがお肌に蓄積してしまうのです。

 


紫外線を浴びてしまった場合のお手入れとして最適なのが、ビタミンC誘導体配合の化粧品なのですが、

蓄積してしまったメラニン色素そのものを薄くする効果の高い、

手の甲のシミ専用のピーリングジェルがあるので、そちらを使いましょう。

そうすれば、手の甲のシミは解決します。

 


シミがお肌に蓄積したまま放置すると、症状が悪化していくので綺麗にしましょうね。

 


手の甲の紫外線蓄積対策としては、ポロポロピーリングで超実感できるこちらのピーリングジェルを使用するといいです。

これが古い角質を取り除いて紫外線トラブル対策するのでおすすめです。
私は、毎日これで洗っています。

 


【シミ突然!】手の甲にシミができた原因と対策は?

 


やっぱりしっかりピーリングジェルで洗うと、すごくスッキリしますよ。
全然違います。

ルビナピールは非常にいいです。

 


私が毎日使っている「ルミナピール」の詳細

 

 

炎症性色素沈着(えんしょうせいしきそちんちゃく)

 

 

炎症性色素沈着とは、火傷、傷、虫刺、ニキビやアトピー性皮膚炎等の肌の炎症が起こるとが原因でできてしまうシミです。

 

 

傷や虫刺されの跡がなかなか消えないってこと、ありますよね。

特に歳を重ねるごとに虫に刺された跡が黒く変色し、手の甲もシミになりやすいです。

 

 

炎症性色素沈着は、がんらい皮膚がナイーブな、または過敏、アトピー性皮膚炎疾患者が発生しやすいと言われています。

 

 

要因は個人差が見受けられ、化粧品、日用家庭品、植物、金属、虫刺されのあと、ムダ毛の処理、薬、香水等など、様々なアレルギー因子などが原因など言われています。

 

 

炎症性色素沈着には、ピーリングが特に即効性があります。

 

 

ちなみに、私も虫刺され掻きすぎてシミになったことあります。

傷や虫刺されでシミになった場合は、炎症性色素沈着でもあります。

なので、私は手の甲のシミは老人性色素斑と炎症性色素沈着も併発したこともあったわけです。

 

 

ですが、私は指摘されるまで自分の手の甲のシミに気づけなかったのです。

やばいですよね。

もう、当時のママ友には感謝ですね。

 

 

時間がたてば消える場合もありますが、長い期間の炎症、重い炎症である時に、メラニン色素が表皮ではなく、真皮に定着し長期間残る場合もあるようです。

なので炎症後色素沈着の対処法としては、炎症期間を短縮し、軽くする事が最も大事だという意味です。

 

 

指摘されるまで、気づけないというのが怖く

気づかない内に、若さを失っている場合が多いです。

 

 

炎症後色素沈着は、代表的なシミでない人でも発症するので、

自分が炎症後色素沈着ではないか?

も、知っておきましょう!

 

 

私は、毎日しっかりピーリングジェルで洗って、徐々にですが薄くなってきていますよ♪

 

 

私が毎日使っている「ルミナピール」の詳細

 

 

あなたは1週間で肌状態が変わる!!

 

「お肌のメカニズムや化粧品はもちろん体の内側から綺麗になる術」を解説した講座をプレゼント
【下記画像をクリックして、まいのメルマガ読んでみる!】

 

本当に正しいエイジングケアを知っていますか?

 

 

関連記事

  1. フラバンジェノールのトライアルセット
  2. 脂漏性角化症の薬
  3. 冒頭画像
  4. 冒頭画像

「スハダビ」編集者プロフィール


まい35歳

 

私、化粧品会社での勤務時代、エステやメイクアップといった美容サービスを通して、多くの方のお肌に触れてきました。

 

そこで感じたのは、10人いれば10通りのお肌があるということ。

 

そして、お肌が綺麗な方は、化粧品はもちろん、体の内側から綺麗になる術を実践しているということです。

 

それ以来、インナービューティーへの関心が高まり、今でも日々研究しています。

 

お肌を健康で若々しく保つためには、体の内側から体調を整え、スキンケアで美肌作りをサポートすることが大切です。

 

そんな私も「正しい知識と努力」をすることによって、現在では、お肌の悩みから解放されてストレスフリーな日々を送れています。

 

これも様々な方法を試したおかげです。

 

正しい知識と行動があればお肌の悩みは解消する。

 

このサイトを通じ、私が「お肌の悩みから解放された秘訣」と「一緒に運営する仲間の知識や経験」を発信して美肌作りのお手伝いをさせていただけたらと思っています。

 

本当に正しいエイジングケアを知っていますか?

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

「正しいエイジングケア」
の知識を伝えます!

 

あなたは1週間で肌状態が変わる!!メルマガ

 

 

私はコレでシミを消した!

 

 

誘導バナー06シミ取り治療を行う美容外科・美容皮膚科おすすめ・ランキング10選