[記事公開日]2018/09/12
[最終更新日]2018/09/11

フランスシミ取り化粧品ラロシュポゼは美白、敏感肌にいいみたい

この記事は3分で読めます

フランスシミ取り化粧品ラロシュポゼは美白、敏感肌にいいみたい

 

敏感肌の人はシミ取りしたいなと思ったらとても化粧品選びをする時、悩むと思うんですよね。

 

私自身敏感肌プラス乾燥肌でなかなか合う化粧品が見つからないのです。

 

シミ取りとなるとなおさら見つからず、結構ネットで情報を探しています。

 

そんな中、美容大国フランスで人気のラロッシュポゼを発見!

 

日本でも皮膚科医が推奨するほどのフランスシミ取りラロシュポゼってどんな化粧品なのでしょう?

 

ちょっと調べてみました。

 

 

フランスシミ取りラロシュポゼってどんな化粧品なの?

 

フランスシミ取りラロシュポゼは敏感肌の人の為に作られた化粧品で、世界各国25000人以上の皮膚科医が取り上げています。

 

もちろん日本でも皮膚科医が推奨していて、敏感肌の人が化粧品でのトラブルや悩みを少しでも解消できるように日々研究しています。

 

ラロシュポゼはフランス中西部にあるラポシュポゼ村の湧水『ターマルウォーター』をふんだんにつかった製品が特に良く、湧水は1700年の時を経てゆっくりとにじみ出た水なんです。

 

ミネラルが豊富、お肌に有効なセレンを多く含みお肌をやわらげてバリア機能(角層)に届いていきます。

 

ターマルウォータ―ミストという製品が人気でさっぱりとして使いやすいので、大人から子供まで色んな年齢の方に使用できる優れもののようです。

 

特に乾燥しがちな敏感肌に潤いを与えたり、シミのできる原因の一つは『紫外線』を浴びることでのメラニン生成されて濃くなっていくわけですが、ターマルウォーターを含んだラロシュポゼUV クリームを使うことで地上に届く紫外線75%をカットして肌を守ってシミをできにくくすることができます。

 

ということは、ターマルウォーターって敏感肌の人にとって救世主のような存在ですね。

 

 

フランスシミ取り美白化粧品を使った敏感肌の方の口コミ

 

皮膚科医が敏感肌の人に薄める美白化粧品のラロシュポゼ、ぜひ使ってみたいって思っちゃいました。

 

何といっても私自身敏感肌なので興味津々なのです。

 

といっても、あくまでも一般的な意見であって実際に美白化粧品ラロシュポゼを使った敏感肌の人の口コミはどうなんでしょうね?

 

調べてみるとなんと『イマイチ保湿がたりない、かえって肌が乾燥したような気がする』

というがっかりするような口コミが多いのです。

 

なぜなのか?

 

口コミの人たちの使い方を見ていると、ラロシュポゼにターマルウォーターのミストがあるのですが、どうもそれだけスプレーしておけばいい、ターマルウォーター入りのUVクリームさえ下地に使えば保湿もできてシミも消えていくと思い込んでいる感じがあります。

 

どちらかと言えば、フランスシミ取りラロシュポゼはライン使いで徹底して使ったほうが効果が出やすいのではないかな?という印象を覚えました。

 

なので単品使いするとなると敏感肌の方に合わせているので成分がとても穏やかで効果を実感するのに長い年月かかる、またはシミ取りというよりもシミ予防に取り入れたらいいのかなって思います。

 

または、ターマルウォーターミストを洗顔後つけて美白化粧品を使う前の導入剤として使ってはどうかなと私は思いました。

 

敏感肌に優しくて美白とシミ取りができるならぜひ使ったみたいのに、なんだか残念な口コミが多くてびっくりしました。

 

敏感肌の人って肌の乾燥もしているので、ターマルウォーターミストを使って十分に保湿して美白化粧品が入りやすいようになるのが理想かな。

 

もしくは美容液をお肌のお手入れの最終兵器としてラロシュポゼを使って他の化粧品と合わせて使うのも手かなと思います。

 

フランスシミ取り化粧品ラロシュポゼは美白、敏感肌にいいみたい

 

 

フランスシミ取りラロシュポゼは結局どんな人に向く美白化粧品なのか

 

フランスシミ取りラロシュポゼは結局のところどんな人に向いているのかというと、万人向けというよりやはり敏感肌の人に向いているのではないかなと思います。

 

子供から大人まで使えるくらいの優しい成分ターマルウォーターを使用してることでまずはお肌を保湿して整えることからはじまります。

 

敏感肌の原因はお肌のバリア機能が衰えていて、生活習慣で紫外線を多く浴びているのに特に対策をしていたなかったり、心的ストレス、更年期だったりいろいろですけどそれらが要因でお肌が乾燥しがちなんですよね。

 

なのでシミ取りするより先に敏感肌のひとにはまずお肌の調子、ターンオーバーを整えるところから!となるとやはり保湿力に優れたラロシュポゼを使うのがいいのだと思います。

 

保湿が十分にできたかな?と思ったところで初めてフランシミ取りラロシュポゼのくすみが気になる人向けの美白化粧水を使ってみるのがおすすめではないでしょうか。

 

フランスシミ取り化粧品ラロシュポゼは美白、敏感肌にいいみたい

 

いかがでしたでしょうか?

 

フランスシミ取りラロシュポゼについて調べてみました。

 

まとめてみると

 

・ラロシュポゼにはターマルウォーターというフランスのラロシュポゼ村から湧き出ている湧水を使用して、お肌の保湿をする成分が使われている。

 

・シミ取りをする前にまずはお肌のターンオーバーを整えて保湿を十分にして、紫外線をカットするまず、基本からスキンケアを見直したい人むけ

 

・フランシミ取りラロシュポゼは万人向けというより敏感肌の人に向いている。

 できてしまったシミを短時間で取るというより、まずは基本を整えて、シミを予防するタイプの化粧品

 

長くなりましたがフランシミ取りラロシュポゼは基本からスキンケアを見直したい人、敏感肌の人に向いていることがわかりました。

 

なお、下記のページでは、できてしまったシミはもちろんシミができないようにするスキンケアを紹介しています。

 

ハイドロキノンの浸透テクノロジーを採用して短時間でお肌の変化を感じることができます。

 

ちょっとみませんか、よかったらチェックしてみてくださいね。

【進化した】ハイドロキノンでシミ取り効果!?すごく嬉しい。使うたびにシミが薄く感じるシミ取りクリーム!

 

 

関連記事

  1. シミ取りコスメ、市販シミ取りクリームの効き目を口コミまとめ
  2. シミ取りにハイドロキノン?医薬品でもおすすめが!その効果と副作用
  3. プチプラでシミに効く化粧水の効果と選ぶポイント
  4. 目の下のシミ、肝斑ができる原因と対策にいい化粧品とレーザー治療
成長因子で発毛促進