[記事公開日]2018/08/03
[最終更新日]2018/10/17

シミ取り化粧水をカモミールで手作り★その効果に 驚いた!

この記事は4分で読めます

シミ取り化粧水をカモミールで手作り★その効果に 驚いた!

 

今ひそかにシミ取り化粧水を手作りしている人が増えているようですね。

 

ええっ、手作りできるの?

 

そういえばちょっと前にお友達がカモミールを使って手作り化粧水を作ったって言ってたな~。

 

お友達によると『材料さえ手に入れば簡単にできるよ、そしてプチプラだしお肌の調子もいいよ』って!

 

お肌の調子が良くなるんだ、もしかしてシミ取りにもなるってネットの口コミもちらほら見ます。

 

私はハーブティーでしかカモミールを知りません。

 

手作りで簡単、しかもシミ取り化粧水として効果抜群って聞いたら好奇心も働いて作ってみたくなりました。

 

まずはその効果とカモミールってどんな花なのか一緒に調べてみましょう。

 

カモミールはどんな効能があるの?シミ取り化粧水としての効果は?

 

カモミールって白くてマーガレットに似たような可愛らしい花ですよね。

 

ハーブティーとして一番有名ですけど、海外では皮膚のトラブルで薬草として古くから使われてきたようです。

 

カモミールは鎮静効果があるので夜寝る前に飲むと神経をリラックスさせて安眠に導いてくれます。

 

そしてシミ取り化粧水としての効果はカモミール抽出の『カミツレエキス』の働きでメラニン色素の働きを阻害してくれます。

 

また、抗炎症作用でお肌の荒れを防いでくれて敏感肌やアトピーの方にも使えるくらいの優しい成分です。

 

紫外線を浴びてお肌にメラニンがたまるってことはお肌のターンオーバーが上手くできていないからですよね。

 

そんな炎症を起こしたお肌、シミのできた肌を通常の良い状態にするのを助けてくれる作用があります。

 

なので、シミ取り化粧水として手作りカモミールの化粧水も穏やかではあるけれど時間をかけて効果が出るといった感じでしょうか。

 

カモミール化粧水を手作りする時に必要な材料の中に『ベルツ水』があります。

 

ベルツ水は『グリセリンカリ液』のことでドラッグストアで簡単に手に入ります。

 

グリセリンカリ液は『グリセリン』と『カリウム』でできているんですが、カリウムには温泉成分に含まれるミネラル成分でお肌をしっとりまるで温泉から出てきたように滑らかにしてくれるんです。

 

シミに対してはアルカリ性が若干強いので肌の黒ずみを取り除くピーリング効果があるのでシミ取り化粧水として効果がでる成分のひとつではないでしょうか。

 

アルカリ性と聞くとなんだかお肌にピリピリきそうですが、お肌の角質を柔らかくしてくれるんです。

 

となると、ベルツ水ってシミ取り化粧水にはとても重要な材料ですね。

 

なので手作りカモミール化粧水はシミ取り化粧水として効果を期待してもいいんじゃないかなって思います。

 

シミ取り効果の期待できるカモミール化粧水を手作りしてみましょう

 

手作りのカモミール化粧水がシミ取り化粧水として効果が期待できることがわかったところで、手作りレシピを紹介したいと思います。

 

ただ、注意点として防腐剤が入っていない完全手作りなので1か月を目安として早めに使い切りましょう。

 

1か月経っていなくても、色やにおいがおかしいぞ?臭いぞ?と思ったら潔く捨てましょう。

 

カモミール化粧水は敏感肌の人にも優しいものですが、万が一を考えて必ずパッチテストをして赤くなったりしないか確かめてくださいね。

 

では作り方と材料です。

 

材料

 

 ・カモミール15g (ハーブティーで使うもの、ジャーマン種、ローマン種どちらでも可)

 

 ・日本酒360ml(醸造酒)

 

 ・ベルツ水50ml(グリセリンカリ液)

 

 ・コーヒーフィルター1枚

 

 ・じょうご1個

 

 ・ガラス広口瓶1つ

 

 ・できた化粧水を入れる容器(じょうごをおいてフィルターで漉すのでこちらも広口のほうがよろしいかと思います)

 

作り方

 

1 煮沸または熱湯消毒をして乾かした清潔なガラス製の広口のビンに、カモミールを入れます。

2 ゆっくりと日本酒を注いでいきます。

 

3 ビンのふたを閉め、冷蔵庫の中で1週間寝かせます。


4 コーヒーフィルタで漉しながら(じょうごの中にコーヒーフィルターを敷く)化粧水の容器に移します。

  

  作った方の話によると一気に流しこむとフィルターが破けてうまく漉すことができないのでゆっくりやってほうがいいそうです(o^―^o)

 


5 ベルツ水をゆっくりと加えます。ふたを閉めた後、容器を軽く振って、かき混ぜます。

 

  

1週間後が楽しみですね~♪私も作ってみようかな!

 

 

シミ取り化粧水をカモミールで手作り★その効果に 驚いた!

 

カモミール化粧水を手作りした人の感想は?シミ取り効果はあるの?

 

手作りでカモミール化粧水を作った人の感想を検索してみてたのですが作った方たちがほぼほぼ満足していることが分かりました。

 

元々乾燥肌やアトピーのある方たちが、どの化粧水を使ってもなかなかしっくりこないことから手作りされるパターンが多いみたいですが、『かゆみがひいた』とか『乾燥しにくくなった』『お肌が潤ってきた』という感想が多かったです。

 

では肝心のシミ取り化粧水としての効果なんですが、期待はしてるけれど日が浅いのでまだ効果がいまいちって方、シミが今はないけれど、1か月やそこらで消えたものではない、1年くらいたってやっと顔全体のシミがなくなったので気長に使い続けてくださいというものでした。

 

即効性を求めるにはカモミールを使ったシミ取り化粧水は弱いけれど、長く使っていくうちにお肌も生まれ変わってシミが消えるってことなのかもしれませんね。

 

 

シミ取り化粧水をカモミールで手作り★その効果に 驚いた!

 

さて、手作りカモミール化粧水の効果はどうなのかまとめみると

 

・材料が手に入れば誰にでも簡単に手作りできる。

 

・カモミール成分カミツレは敏感肌やアトピーの方にも使える抗炎症作用があってメラニン色素を阻害してお肌のターンオーバーを助けてくれる。

 

・カモミール化粧水を手作りする際の材料、ベルツ水はアルカリ性で肌の黒ずみを取り除いてくれる効果があるのでシミを取るのに必要な成分であること。

 

・でも即効性には乏しいので気長に使い続けることをおすすめ。

 

シミ取り化粧水をカモミールで手作り★その効果に 驚いた!

 

いかがでしたでしょうか。

 

手作りカモミール化粧水、一度は作ってみたいですよね。

 

気長に効果を待つのもいいけれど、効果が比較的早くあらわれるシミ取り化粧水とダブル使いしてみるのはどうでしょう。

 

私はよく乾燥の時期が来ると使う化粧品が化粧水だけでも2種類混ぜて使ったりします。

 

進化したハイドロキノンではシミ取りに比較的早く効果の出る化粧品を紹介しているので、ダブル使いのお供にくわえてみませんか?

 

良かったらのぞいてみてくださいね(o^―^o)

 

【進化した】ハイドロキノンでシミ取り効果!?すごく嬉しい。使うたびにシミが薄く感じるシミ取りクリーム!

 

 

関連記事

  1. プチプラでシミに効く化粧水の効果と選ぶポイント
  2. シミ取りレーザー機器業務用と家庭用の違いと家庭用の効果のほど
  3. メイク専用のリムーバーの活用
  4. ルビーレーザー、低周波、液体窒素でシミ取りの経過と注意点は?
成長因子で発毛促進