[記事公開日]2018/08/30
[最終更新日]2018/10/13

シミ取り化粧品アルバニアがほんまでっかで嘘の噂を検証してみた

この記事は4分で読めます

シミ取り化粧品アルバニアがほんまでっかで嘘の噂を検証してみた

 

シミ取り化粧品は最近ネットで多数見かけるようになり、ネットの普及でいろんな噂と口コミが出回っています。

 

そんな中今SNSで話題のシミ取り化粧品『アルバニア』というホワイトニングクリームがありますが、ほんまでっかTVで紹介されたということですが、実際はどうも紹介されたこと自体がないのではないかという噂があります。

 

ではなんでアルバニアはほんまでっかで紹介されたと言われ、今でも予約しないと買えないシミ取り化粧品として人気があるのでしょうか。

 

本当は紹介しているんじゃないの?って眉間にしわが寄っているそこのあなた、今からそのあたりじっくり検証してみたいと思います。

 

そもそもアルバニアってどんなシミ取り化粧品なの?

 

ほんまでっかで取り上げあれた、紹介されという噂のアルバニアってどんなシミ取り化粧品なんでしょうね。

 

もともとは専門美容クリニックで使用されていたホワイトクリームで、たまたまサンプルを一部限定として市販したのが始まりのようです。

 

美容クリニック専門の商品だけにシミ取り化粧品としての効果があるんだろうな、なんて勝手に期待しちゃいますよね。

 

シミ取り化粧品には美白成分が有効なのはご存知かと思いますが。アルバニアの美白成分は『高濃度天然ビタミンE』が配合され、敏感肌の方にも優しいテクスチャーです。

 

いいじゃん、なら広告通り『シミがぺりっとはがれる』じゃないの?

 

と思いますよね、でもねアルバニアにはあと二つの有効成分が含まれているんです。

 

それは、トラネキサム酸とグリチルリチン酸ステアリルです。

 

アルバニアはこちらのふたつの有効成分がメインのようです。

 

トラネキサム酸はシミや肝斑の治療につかわれています。

 

トラネキサム酸はシミや肌荒れの原因になる分解酵素を抑制する働きがあります。

 

炎症も抑えてくれます。

 

でもシミ取り化粧品と言ってしまうとその効果はシミが取れるというよりも、シミを薄く、そしてシミができないための予防成分といっていいですね。

 

グリチルリチン酸ステアリルは 美白有効成分ではないです。

 

おや?美白成分ではないということはシミ取り化粧品としてはどうなの?って成分ですよね。

 

グリチルリチン酸ステアリルは肌荒れを防いで、シミや黒ずみができにくくする、肌のターンオーバーを正常に戻す作用です。

 

できてしまったシミが薄くなっていくけれど。1週間やそこらではシミはとても消えないということです。

 

ということはアルバニアがシミ取り化粧品で効果があるはやっぱり嘘?

 

有効成分を見ていると、美容クリニックでも使っているアルバニアはシミに穏やかに作用はするけれど、『シミがぺりっと剥がれ落ちる』ような強力な作用はないのはないでしょうか。

 

「嘘つき~!!!」という口コミが多いのもなんとなくわかるような気がします。

 

でも、全く嘘でもなく肌のターンオーバーには最低でも1か月かかります。

 

肌の状態が入れ替わってよくなるのに1か月ですよ?

 

さらに年齢が進むと45日以上だったりします(;´・ω・)

 

そうなると1週間でシミ取り化粧品としての効果が出るのって不可能ですよね。

 

しかも、シミが取れるというよりも、肌をあれている状態から元のきれいな状態に作り直す化粧品と言ったほうがいいかもしれないです。

 

アルバニアはシミ取り化粧品としての効果を得るには、1か月以上じっくり使い続けることが必要かなと思います。


シミ取り化粧品アルバニアがほんまでっかで嘘の噂を検証してみた

 

 

それで、ほんまでっかでアルバニアが紹介されたの?

 

私も気になって検索してみたんですよ、でもね、『アルバニア ほんまでっか』で検索しても何も出てきません。

 

You Tubeでも放送の画像がないかと検索してみましたけど、アルバニアを紹介していることはありませんでした。

 

結果は『アルバニアがシミ取り化粧品として紹介されは 嘘』でした。

 

あらまあ、ではなんでシミ取り化粧品としてアルバニアが紹介されたって噂が流れて

 

爆発的に売れたのでしょうか。

 

2017年に、ほんまでっかでシミ特集の放送があったそうです。

 

その時にシミが発生するメカニズムや改善方法を医師の方を招いて見解を得たということで、その際に『シミがペロっとはがれる』という点をクローズアップして『シミ対策』

の放送をしたのだそうです。

 

それでなんでアルバニアがシミ取り化粧品として紹介されたということになったの?

 

アルバニアの広告代理店の話ではアルバニアはほんまでっかで「シミ対策」を放送するのに合わせて、ネット上にアルバニアホワイトクリームの宣伝をしていったそうです。

 

YahooやGoogleに広告を出しておけば、ほんまでっか放送終了後、『シミ取り化粧品 はがれる』とか検索したくなりますよね。

 

実際ほんまでっか終了後からシミ取り化粧品やシミはがれるといった言葉での検索数が伸びているということでした。

 

ただ、シミ取り化粧品としての効果というよりも肌を正常にもっていってシミを防ぐよという効果のほうがアルバニアにはあると思うんですが、思い込みによる爆発的ヒットということになりますよねー。


シミ取り化粧品アルバニアがほんまでっかで嘘の噂を検証してみた

 

まとめてみると結局アルバニアはどうなのかというと

 

  • シミ取り化粧品のアルバニアがほんまでっかでは取り上げれたという噂は嘘!
  • アルバニアはほんまでっかの『シミ対策』放送に合わせて広告をネットにたくさん出していて、放送終了後に検索に引っかかるようにしていた。
  • 放送後『シミはがれる』『シミ取り化粧品』というワードで調べた先にアルバニア広告があってそれで思い込みでほんまでっかで取り上げられたと勘違いしている人が多い。
  • アルバニアは効果がないわけではないので、嘘とは言わないけれどシミ取り化粧品というようりもシミ予防や肌の改善を目的とした商品に近い。

 

なんだ、ほんまでっかで放送されたはかんちがいだったですね。

 

アルバニアホワイトクリームは夜に塗るだけというのはとても魅力的だと思います。

寝る前に15秒、それだけでシミが気にならない肌に。

あなたも今すぐ体験してみてくださいね。

悩みを剥がし落とすアルバニアSPホワイトクリーム

 

 

じゃあ、シミ取り化粧品として似たような夜塗るだけの化粧品ってないのかな?

 

 

ってことで、シミ取り化粧品として夜塗るだけのシミ取りクリーム関連記事

良かったらチェックしてみてくださいね。

【進化した】ハイドロキノンでシミ取り効果!?すごく嬉しい。使うたびにシミが薄く感じるシミ取りクリーム!

 

 

関連記事

  1. シミ取りレーザー治療でシミが消えない失敗をしないために必読です!
  2. メイク専用のリムーバーの活用
  3. シミ取りレーザー体験ブログ経過、写真画像などまとめ
  4. シミ取りにハイドロキノン?医薬品でもおすすめが!その効果と副作用
成長因子で発毛促進