[記事公開日]2018/11/13
[最終更新日]2018/11/10

レーザー治療後のシミ取りテープって市販でも大丈夫?

この記事は4分で読めます

レーザー治療後のシミ取りテープって市販でも大丈夫?

 

レーザーでシミ取り、やってきました!

 

ってすぐにわかっちゃうのは治療部分にテーピングしてあるのが目立つから。

 

お世辞にも目立たないといえないし、一瞬『何したの?』って思いますよね。

 

シミ取りレーザー後にテープを貼るんだよってことも知らない人たちから見たらもっといろんな妄想をしちゃうかもしれないですね(笑)

 

レーザーでシミ取りをした後は保湿をするためにもテープで保護するんですよね。

 

でも病院のテープって目立たないといいながらも結構目立っちゃうと私は思うのですが(;´・ω・)

 

それに病院のテープがなくなってしまった時にどうしたらいいんだろうとか、最初からシミ取りテープとして保護テープをもらえなかったら?

 

応急で市販のテープとか買ってきて使ってもいいのかな、とか気になる隊の私がシミ取りテープが市販テープでもシミ取りレーザー後の保護テープに大丈夫なのか調べたことを紹介したいと思います(o^―^o)

 

治療後にシミ取りテープが必要な理由って知ってますか

 

シミ取りレーザー治療をした後って軽いやけどのようになっているんですよね。

 

その後かさぶたができるまで1週間から10日ほどかかりますけど、それまでの間なるべくなら乾燥させたいって普通なら思いますよね?

 

でも、最近の考えではかさぶたができるまでの間なるべく乾燥させないことで痛みも軽減される保潤療法が一般的になってきました。

 

テープで患部を保護して乾燥させることなくかさぶたを作って取るらしいです。

 

それに紫外線からも保護されるし。

 

知らなかったなあ~、それなら顔がテープだらけになっても痛痒いテープなしの状態でいるよりはいいですよね。

 

それに医師からも『かさぶたができるまではテープをはがさないように』という指示もあるようです。

 

ここは医師の言うとおりにシミが取れるまではがさないほうがいいけれど、病院でもらったテープってとれてしまったり、足りなくなってしまったりしないのかな?

 

とふと思いました。

 

病院のシミ取りテープってお世辞にも目立たないといえないです

 

レーザー治療後のシミ取りテープって市販でも大丈夫?

銀座お肌の診療所より引用

 

ちょっと前まで病院のシミ取りテープもガーゼ付きのばんそうこうだったようです。

 

上の写真を見ると『ハハハハハ』と顔を引きつらせて笑いたくなってしまいます。

 

だって、左のテープなんて顔に貼ったらどうでしょう?痒くてたまらないのではないでしょうか。

 

テープとガーゼにしても、ばんそこうにしても目立ってしまうのは間違いありませんね。。

 

右のシミ治療用テープなら全体的に肌色だから目立たないといえば目立たないですね。

 

実際にシミ取り治療をして病院で貼ってもらったテープの画像がこちら

レーザー治療後のシミ取りテープって市販でも大丈夫?

シミ卒より引用

 

あらら、シミ治療の個所が多すぎていくら目立たないといってもこれだとテープが目立ってしまって外にはいかれない感じですね(;´・ω・)

レーザー治療後のシミ取りテープって市販でも大丈夫?

銀座お肌の診療所より引用

 

こちらのクリニックのシミ取りテープは肌色で目立ちにくいですね。

 

これくらいならまだ、人前に出ても平気かな?

 

ただ、治療箇所が多ければ多いほどどんなに肌色で目立たないとしてもやっぱり目が行っちゃいますね。

 

それに厚みがあるように見えます。

 

もっと、セロハンテープ並みに薄い保護テープってないのかしら?

 

そんなことを思いながらネットで探してみたら、シミ取り保護テープって市販でも売っているんですね。

 

びっくりです、病院でしかもらえない特別なテープだとばかり思っていましたけど、これなら病院でいただいたテープがなくなってしまったり、病院の方針でテープがもらえない場合自分で買い求めることができますね(⌒∇⌒)

 

レーザー治療後のシミ取りテープって市販でも大丈夫?

 

市販のシミ取りテープいっぱいあります!保護力もあって目立たない?

 

シミ取りテープっていっぱい売っているんだ!

 

私は病院でしかシミ取りテープはもらえないと思っていました。

 

ネットでの口コミでは市販のサージカルテープがシミ取りテープとして使えるという話で実際薬局に買いに行ったら店員さんにサージカルテープはお肌に実際につけてみるとテープの色が濃くて逆に目立ってしまいますよって教えてくれたそうです。

 

その店員さんもシミレーザー治療あとの保護として使っていたのがなんとケアリーブって普通のばんそうこう(´・ω`・)

 

ばんそうこうって目立ちますよね、ガーゼもあるし。

 

と思ったら日本人の肌の色に近く目立たないとか。

 

実際に貼ってみたらマスクで隠す必要もないくらいだったと言うことでした。

 

本当なんだろうか?画像がないのが残念ですが、その方はそのままケアリーブと軟膏で過ごしてシミ取りをしたそうです。

 

あと気になったのは『シミばんそうこう』という検索文字がでてきたことです。

 

ぽちっとすると『はるコスメ』という保護テープが出てきました。

 

はるコスメはいろんな部位に自分で好きなようにカットができるし、なによりお化粧ができるってのがいいですね。

 

これ市販の保護テープのほうが優秀かも!


レーザー治療後のシミ取りテープって市販でも大丈夫?

@コスメブログより引用

 

え?どこに貼ったのかわかりにくい、ってかわからないですよね。

 

これだけ目立たないでシミを保護できちゃうなら、シミ取りレーザー治療のダウンタイムも市販のシミ取り保護テープがこんなに優秀だとルンルンで過ごせちゃいそうですね(⌒∇⌒)

 


いかがでしたか?

 

シミ取りレーザー後の保護テープ、市販のものでも大丈夫なのか紹介しました。

 

病院でシミ取りレーザーをした後はできる限り保湿して患部を乾燥させないためにも保護テープって大事な役割をしていることが分かりました。

 

治療した病院でも保護テープはいただけますが、なかにはそのままでシミ取りテープを頂けない病院もあります。

 

そんな時に、市販の保護テープで十分に活用ができます。

 

シミ取りやキズ専用の保護テープもたくさんでていますから、自分でドラッグストアをのぞいてみるのも楽しそうです。

 

でも、一番大事なのはレーザー治療してくれる病院の腕だったりアフターケアが万全だったりが先ですね。

 

シミ取り関連ページではあなたにぴったりの美容クリニックをランキング形式で紹介しています。

レーザーでシミ取り、もしかしたらシミ取りテープの心配もいらないくらいの素晴らしい技術を持った医師と出会えるかもしれないですよ。

 

ぽちっとクリックしてみましょ♪(⌒∇⌒)

シミ取り治療を行う美容外科・美容皮膚科おすすめ・ランキング10選

 

 

関連記事

  1. ルビーレーザー、低周波、液体窒素でシミ取りの経過と注意点は?
  2. プチプラでシミに効く化粧水の効果と選ぶポイント
  3. 顔に治療を施す
  4. レーザーシミ取りをするのに夏はだめ? いい時期っていつだろう
成長因子で発毛促進