[記事公開日]2018/11/01
[最終更新日]2018/10/22

シミそばかす取りしたいね、レーザーで取ってみる?

この記事は4分で読めます

シミそばかす取りしたいね、レーザーで取ってみる?

 

『そばかす、シミなんて気にしないわ、だって若いからすぐに消えるもの』

 

若い頃ってそんな風にシミそばかすのことって気にしていませんでしたよね。

 

それに、日焼けしても紫外線を沢山浴びてもなにも対策もせず、後のことなんて気にしていませんでした。

 

でも、年齢を重ねていくうちに顔にそばかすやシミができてしかもなかなか消えなくて焦ってしまっていませんか?

 

シミそばかす、いっぺんに取れる方法ってないかな?

 

ある?え、レーザーなら簡単に取れるって話を私の身近でよく聞くようになりました。

 

シミそばかすをレーザーで取ると値段はどのくらいかかるんでしょうね?

 

口コミや値段、失敗しない方法を探してみました。

 

 

シミそばかすはレーザーで消えるのか、どこで治療するのがベスト?

 

シミが顔にポンとあるけど、化粧品などではなかなか消えない、ましてやそばかすなんて下手すると子供の時からあるなんて場合レーザーでも消えないのでは?って思った私です。

 

属に言うシミ、老人性色素斑は長年紫外線を浴びてできてしまうもの、そばかすは遺伝要素も強く、早い場合子供のころからそばかすが出てしまうこともあるんですって。

 

シミそばかすってできてすぐに対処する人ってなかなかいないんじゃないですかね、どうにか化粧品でなんとかならないか?なんて思って長い年月が経ってしまってたり。

 

そばかすはもし子供のころからあったとしたらそれこそあきらめてほおっておくんじゃないですか。

 

でもシミやそばかすはレーザーで消えるんです!

 

長年思い悩んでいたシミそばかすが短期間で消すことが可能なんて、もっと早く知っていればよかったって思いますよね、いやー私ももっと早くから知っていればよかったと今後悔しています。

 

シミやそばかす取りによく使われるレーザーの種類はルビーレーザ、ヤグ、光治療、フォトフェイシャル、フォトRFなど結構色々なレーザーが適合するようですね。

 

ただ、レーザーの種類がシミそばかすに合っていないと効果もないので美容クリニックで相談してから治療するのがおすすめです(o^―^o)

 

皮膚科もシミそばかす取りしてくれるんじゃない?

 

皮膚専門だからって思うところですが、皮膚科よりも美容クリニックをお勧めします。

 

理由は、皮膚科と言うのは疾患、病気を治療する目的です。

 

美容クリニックなら美容を目的に開発された機器やお薬が使えますし、シミをターゲットにした機械も数種類から選べたりするんですって。

 

なのでシミそばかす取りをするなら美容のプロによる美容クリニックをおすすめですね。

 

また、口コミで評判のいいクリニックをあらかじめ調べておくのもいいですよ。

 

身近な人の口コミ、ネットの口コミなんかはリアルに評価してくれるのでぜひリサーチしてみてください。

 

レーザーでシミそばかす取りたけど値段ってどのくらいするものなのかな

 

値段って一番気になりますよね?え?気にしないからともかく取りたい?

 

だけど、やっぱりある程度お値段を調べておかないと心配ですよね。

 

レーザーの種類によってお値段も違うようです、代表的なシミそばかす取りのレーザーのお値段を3つ挙げてみたので参考にしてください。

 

ヤグレーザー

 

 1㎝四方3万円前後

 

 シミ(老人性色素斑) そばかす 太田母斑 に効果

 

1回の施術で終了することもあり、ゴムではじいたような痛みがある。

 

Qスイッチルビーレーザー

 

 1㎝四方1万~1万5千円くらい

 2㎜程度のものなら5千円くらいで取れることも。

 

 クリニックによって金額に差があります。

 

 広範囲にできてしまったシミ、あざ、そばかす、脂漏性角化症、花弁状色素斑などに効果

 

 治療後テープやガーゼで治療痕を保湿して1週間から10日くらいシミが取れるまでかか  る。

 

 ゴムではじいたような痛みがある。

 

フォトRF

 

1回9800円から29800円くらい

もしくは数回セットで1万円

 

クリニックによってこちらもお値段にばらつきがあります。

 

そばかすや赤みくすみに効果

 

レーザーやフォトフェイシャルよりも真皮に高周波熱エネルギー(RF)が届くので表皮のシミを取りやすくする効果あり。

 

ただし、数回の施術が必要。

 

痛みはチクチクする程度。


シミそばかす取りしたいね、レーザーで取ってみる?

 

 

シミそばかす取りレーザー治療で失敗しないために知ってほしいこと

 

なんだか調べていくうちに案外気軽にシミそばかす取りにレーザーで治療できるって感じかしてきましたよね。

 

でもなかにはレーザー治療したけど、あまり変わりがなくて失敗したなんて口コミも見かけたりします。

 

失敗をしないためにもどんなことに気を付けたらいいんでしょうね。

 

よく失敗したっていう話を聞いてみると、治療後のシミ戻りがあることをほとんどの方が治療する前に知らないことが多いような気がします。

 

実はシミそばかすをレーザー治療した際、レーザーで施術するだけでシミが取れたわけではないんですよね。

 

治療後、レーザー照射によって軽いやけどのようになってそれがシミのようになってしまう炎症後色素沈着が出てくることがあります。

 

これは自然に消えていくものなのでそのまま経過を見ていていいものなんですけど、気になるのが心情、炎症後色素沈着が出て来たらクリニックに行って塗り薬を出してもらうといいです。

 

またシミが出てきたからもう一度レーザー治療をすればいいじゃん!

 

って他の病院に行ってしまう人もいるようですけど、これもシミ取り失敗のひとつです。

 

炎症後色素沈着が起きてしまうのはレーザーを当てたら同じ現象が起きるのでここはぐっと我慢して塗り薬を塗って様子を見ましょう。

 

それでも1年たっても変わらないならば、医師と相談をしてレーザー治療するのも手です。

 

クリニック選びも重要です。

 

料金が安からとかテレビで宣伝してるからとかではなく、あなた自身の目と耳で情報をきちんと集めることです。

 

ネットの口コミも参考になりますけど、まずはアクションを起こしてみましょう。

 

ネットで美容クリニックのホームページを見ると無料相談がメールでできたり、電話相談ができるところもあります。

 

ぜひ活用して、スタッフの対応、医師の対応を見ておきたいです。

 

またアフターフォローの雑な医師に当たってしまった場合、炎症後色素沈着について面倒そうな対応だったなんて場合は他の病院に移ることも検討したほうがいいですね。


シミそばかす取りしたいね、レーザーで取ってみる?

いかがでしたか?

 

シミそばかす取りにレーザー治療ってアリなのねってわかりました。

 

しかもレーザーの種類も沢山あるし、美容クリニックで施術してもらえばさらに専門の治療が受けられそうですね。

 

お値段的には、美容クリニックで多少の差があるので施術前には確認の必要があります。

 

失敗しないためにも、ネットの口コミや美容クリニックのホームページを参考にたり、美容クリニックの無料メール相談や電話相談を使うのもいいですね。

 

シミ取り関連ページではシミそばかす取りに信頼のおける美容クリニックの紹介をしています。

 

専門性も高く、アフタフォローも万全の人気クリニックでレーザー機器を何を使っているのかまで紹介されています。

 

下調べはこのページだけで済んでしまうかも!

 

ぜひのぞいてみてください(^▽^)/

シミ取り治療を行う美容外科・美容皮膚科おすすめ・ランキング10選

 

 

関連記事

  1. もう悩まない!シミ取りに効く化粧品ランキングおすすめ人気3選
  2. 目の下のシミ、肝斑ができる原因と対策にいい化粧品とレーザー治療
  3. フランスシミ取り化粧品ラロシュポゼは美白、敏感肌にいいみたい
  4. 台湾シミ取りクリームミロルは台湾マダムも教えたくない秘密アイテム
成長因子で発毛促進