ステップ2.メイク専用のリムーバーの活用

[記事公開日]2015/03/21
[最終更新日]2017/04/29

クレンジングには、目元や口元などのメイク専用のリムーバーがあります。

これらを活用すれば、年齢肌の進行を食い止めることができます。

 

 

 

どうして専用リムーバーが必要?

 

目元や口元は、年齢の出やすい部位です。

同時に、アイラインやマスカラ、口紅などで、最もメイクが濃くなる部分でもあります。

 


メイクが濃い分、通常のクレンジング剤では時間がかかり、結果ゴシゴシと擦ってしまうことに。

乾燥からシワが増えたり、摩擦によって色素沈着をおこしてしまう可能性があります。

 

 

そのため、部分メイク専用のリムーバーが必要なのです。

 

 

 

どんなリムーバーを選んだら良いの?

 

目元には「目元メイク専用のリムーバー」、口元には「リップメイク専用のリムーバー」という物があります。

 

 

それぞれの部位に、メイク専用のリムーバーを用意しましょう。

選ぶときのポイントは、「どれだけ短時間で落とせるか」です。

 

 

短時間で落とせるということは、それだけ「擦らなくても落とすことができる」ということです。

できれば一度でサッと落ちるレベルのものを選びましょう。

 

 

 

使うタイミング

 

専用リムーバーは、短時間でポイントメイクを落とすことができるというメリットがある反面、洗浄力が強いというデメリットがあります。

 

 

洗浄力が強い物をいつまでもお肌に付着させておくのは良くないので、すぐに洗い流せるよう、クレンジングの最後に使いましょう。

 

 

次に、ステップ3.洗顔 しっかり泡立て洗顔がおすすめ お肌を健やかに保つために必要なのが洗顔です。

先顔料にも、様々なタイプがあるので見ていきましょう。

 

 

 

正しいエイジングケア本当に必要なケアが、わかってきます

お肌の仕組みを知ることが大切 ベースメンテナンス Part1

1.まずは、肌の仕組みを知ろう
2.キメの整った肌の美肌の条件とは
3.表皮と真皮 お肌の2層
4.5つの肌体力でお肌を根底から甦らせる

 

 

お肌の潤い維持がエイジングケアの要 ベースメンテナンス Part2

1.エイジングケアの「保湿」は成功の鍵
2.セラミドを補うにはセラミド化粧品がおすすめ
3.保湿成分 化粧品に配合されている3つのタイプ

 

 

正しいスキンケア続け美しいお肌を保つ ベースメンテナンス Part3

1.毎日のスキンケア7つのステップで、お肌が上向きに
2.ステップ1.クレンジングの使い分け
3.ステップ2.メイク専用のリムーバーの活用(現在のページ)
4.ステップ3.洗顔 しっかり泡立て洗顔がおすすめ
5.ステップ4.化粧水 保湿効果は高くない役割がある
6.ステップ5.美容液 重要な基礎化粧品の1つ
7.ステップ6.油分(乳液とクリーム)それぞれ違い
8.ステップ7.UVケア 顔にいかに紫外線対策が出来るか
9.化粧品に関するQ&A

 

 

身体の内側から美肌を目指す ベースメンテナンス Part4

1.インナービューティー お肌を根本から立ち上げる
2.睡眠は美肌と健康に!インナービューティーその①
3.食事バランス美肌の栄養素!インナービューティーその②
4.内側からきれいにする美肌レシピ3大栄養素を効率よく摂れる
5.飲み物 美肌に水分!インナービューティーその③
6.運動 美肌を維持するために!インナービューティーその④
7.入浴 美肌効果とは!インナービューティーその⑤
8.女性ホルモンの肌質は3つの要素に左右される

 

 

お肌の個別トラブルの解決策 ピンポイントメンテナンス Part1

1.肌の個別トラブルを改善するために
2.肌のトラブル 乾燥
3.顔の毛穴 ブツブツを何とかしたい!
4.ニキビ 大人ニキビ一度出来ると中々治らない
5.シミ 突然現れる!シミは大きく分けて6種類ある
6.クマ いつの間にか目立つようになってきた
7.しわ 年々気になる
8.顔の輪郭が歪んできた たるみ
9.くすみ 化粧のりが悪く、顔色が悪い
10.肌タイプ見分け方を再確認しましょう!どんなケアが必要?
11.肌質は日々変化しているお肌の変化を感じたらすぐに応急処置を
12.美容医療情報

 

 

ボディの肌トラブル解決 ピンポイントメンテナンス Part2

1.ボディの悩みを解決しましょう

 

 

エイジングケアなら

口コミ大評判フラバンジェノール

フラバンジェノール

シワ、ハリ、シミ、乾燥改善に

あり得ない豪華でお得なお試しセット

今だけ、100セット限定です!今すぐチェック!