セラミドを化粧品で補う効果の高いセラミド化粧品を選ぶときの注意点

[記事公開日]2015/03/21
[最終更新日]2017/04/29

セラミドを化粧品で補う効果の高いセラミド化粧品を選ぶときの注意点

 

角質層の隙間を埋め、肌のバリア機能を高めているセラミドですが、年々減り続け、40歳代では、20歳代の2/3程度の量に減少してしまうと言われています。

 

 

セラミドを化粧品で補う効果の高いセラミド化粧品を選ぶときの注意点

それと共に、お肌の水分量もどんどん減少していきます。

 

 

年齢と共に不足しがちなセラミドを補うためにはどうしたらよいのでしょうか。

 

 

 

セラミドを補うにはセラミド化粧品がおすすめ

 

お肌の乾燥が進んできた・・・。

そう感じたら、すでにセラミド不足に陥っているかもしれません。

 

 

そんな時は、セラミド化粧品で不足したセラミドを補ってあげましょう。

美容液やクリームなど、セラミド入りの化粧品はたくさん出回っていますし、エイジングケア化粧品には大抵セラミドが配合されています。

 

 

セラミド化粧品を選ぶときの注意点

 

セラミド配合の化粧品はたくさん出回っていますが、だからこそ、化粧品選びには慎重になる必要があります。

ここでは、セラミド化粧品を選ぶポイントをお伝えしたいと思います。

 

 

セラミドの種類に注意

化粧品に配合されているセラミドには、次の3種類があります。

 

 

天然セラミド

馬や植物から抽出した、動物由来、植物由来の天然のセラミド

 

ヒト型セラミド

酵母から生成されるセラミド。

ヒトのセラミドとほぼ同じ配合で合成される

 

疑似セラミド

石油から合成されたセラミド。

 

 

セラミドと似た働きをするが、実際は似て非なるものここで大切なのは、天然セラミド、もしくはヒト型セラミドが配合されている化粧品を選ぶことです。

 

 

この2つは、ヒトのセラミドと全く同じ配合なので、肌馴染が良く、効果が高いと言われています。

天然セラミドは高価ですが、ヒト型セラミドは手ごろなうえ効果も高いセラミドとして注目されています。

 

 

疑似セラミドは、石油などから合成されており、多くの界面活性剤が使用されています。

また、セラミドの様な保湿効果は示すものの、他の2つに比べて効果が低いです。

 

 

配合されているセラミドの種類は、成分表示で確認することができます。

セラミドが配合されている場合、セラミド1、セラミド2の様に、セラミドの種類が記載されています。

 

 

一方、疑似セラミドの場合は「セラミド」という文字が記載されていませんパッケージには「セラミド」と記載があるものの、成分表示には記載のないものがありますので、注意しましょう。

 

 

注意点 セラミドの量

注意点 化粧品の値段

注意点 成分表示の何番目にセラミドの表記があるか

注意点 セラミドの種類

 

 

化粧品にどれだけセラミドが含まれているかということも大切です。

セラミドの配合量が少なければ、高い保湿効果を得ることができません。

 

 

セラミドがきちんと配合されているかを確認するためには、化粧品の値段にある程度比例します。

あまりにも安い化粧品には、配合量が少ないか、疑似セラミドが使用されている可能歳が高いです。

 

 

また、表記があるかを確認すると良いでしょう。成分表示は、化粧品に含まれている量が多い順に記載することになっています。

後ろの方にセラミドの文字を見つけたら、あまり含まれていない可能性が高いです。

 

 

お肌には11種類セラミドあり、それぞれ少しずつ役割が違います。

アンチエイジングには、水分保持機能の高いセラミド1セラミド3が最適といわれています。

 

 

 

セラミドを補う水分保持機能の高いセラミド化粧品

商品名 価格・内容 配合成分

小林製薬
ヒフミド
ヒフミド

980円(税込)
トライアルセット 7日分
(ソープ、化粧水、クリーム、UVミルク)
ヒト型セラミド
(セラミド1、2、3)
カンゾウ葉エキス 他

アヤナス
(decencia)
アヤナス

2700円 ⇒ 1,480円
モニターセット10日分
(ローション、美容液、クリーム)
ヒト型ナノセラミド
(セラミド2)
コウキエキス
VCアルギネート

 

モイスチャーライン
(エトヴォス)
モイスチャーライン

2400円 ⇒ 1,900円(税抜)

お試しセット
洗顔石鹸10g
化粧水30ml
美容液10ml
クリーム5ml

ヒト型セラミド
ヒアルロン酸
4つの無添加

モーニュ
モーニュ

600円(税抜)
トライアルセット
クリーミィ ウォッシング フォーム
ナチュラル エッセンス ローション
モイスチュア ミルク
ウォータリィ モイスト クリーム
天然セラミド
ヒアルロン酸
植物性プラセンタ 他

 

メディプラスゲル
メディプラスゲル

3996円 ⇒ 2,996円(税込)
オールインワンゲル 180g
ヒアルロン酸
コラーゲン
プラセンタエキス等
ヒト型セラミド:セラミド1・3・6Ⅱ

 

 

 

正しいエイジングケア本当に必要なケアが、わかってきます

お肌の仕組みを知ることが大切 ベースメンテナンス Part1

1.まずは、肌の仕組みを知ろう
2.キメの整った肌の美肌の条件とは
3.表皮と真皮 お肌の2層
4.5つの肌体力でお肌を根底から甦らせる

 

 

お肌の潤い維持がエイジングケアの要 ベースメンテナンス Part2

1.エイジングケアの「保湿」は成功の鍵
2.セラミドを補うにはセラミド化粧品がおすすめ(現在のページ)
3.保湿成分 化粧品に配合されている3つのタイプ

 

 

正しいスキンケア続け美しいお肌を保つ ベースメンテナンス Part3

1.毎日のスキンケア7つのステップで、お肌が上向きに
2.ステップ1.クレンジングの使い分け
3.ステップ2.メイク専用のリムーバーの活用
4.ステップ3.洗顔 しっかり泡立て洗顔がおすすめ
5.ステップ4.化粧水 保湿効果は高くない役割がある
6.ステップ5.美容液 重要な基礎化粧品の1つ
7.ステップ6.油分(乳液とクリーム)それぞれ違い
8.ステップ7.UVケア 顔にいかに紫外線対策が出来るか
9.化粧品に関するQ&A

 

 

身体の内側から美肌を目指す ベースメンテナンス Part4

1.インナービューティー お肌を根本から立ち上げる
2.睡眠は美肌と健康に!インナービューティーその①
3.食事バランス美肌の栄養素!インナービューティーその②
4.内側からきれいにする美肌レシピ3大栄養素を効率よく摂れる
5.飲み物 美肌に水分!インナービューティーその③
6.運動 美肌を維持するために!インナービューティーその④
7.入浴 美肌効果とは!インナービューティーその⑤
8.女性ホルモンの肌質は3つの要素に左右される

 

 

お肌の個別トラブルの解決策 ピンポイントメンテナンス Part1

1.肌の個別トラブルを改善するために
2.肌のトラブル 乾燥
3.顔の毛穴 ブツブツを何とかしたい!
4.ニキビ 大人ニキビ一度出来ると中々治らない
5.シミ 突然現れる!シミは大きく分けて6種類ある
6.クマ いつの間にか目立つようになってきた
7.しわ 年々気になる
8.顔の輪郭が歪んできた たるみ
9.くすみ 化粧のりが悪く、顔色が悪い
10.肌タイプ見分け方を再確認しましょう!どんなケアが必要?
11.肌質は日々変化しているお肌の変化を感じたらすぐに応急処置を
12.美容医療情報

 

 

ボディの肌トラブル解決 ピンポイントメンテナンス Part2

1.ボディの悩みを解決しましょう

 

 

エイジングケアなら

口コミ大評判フラバンジェノール

フラバンジェノール

シワ、ハリ、シミ、乾燥改善に

あり得ない豪華でお得なお試しセット

今だけ、100セット限定です!今すぐチェック!