除毛前・除毛後に気を付けるポイント4つ

[記事公開日]2015/03/28
[最終更新日]2017/06/26

除毛

 

除毛によるお肌への負担を最小限にするために

 

どんな除毛を行う時でも、注意しなくてはいけないことがあります。

時には大きな肌トラブルに発展する場合もあります。

 

 

以下のポイントをおさえて、日々のお手入れをしましょうね。

 

 

気を付けること① 除毛前には皮膚を清潔に

 

お肌には、常在菌と言って通常たくさんの菌が存在しています。

また、生活をするうちに、いろいろな菌が付着します。

 

 

除毛後はお肌が敏感な状態です。

特に、除毛時に傷を作ってしまった場合、そこから菌が入り込んで、炎症を起こしてしまうことがあります。

 

 

除毛前にはお肌を清潔にしましょう。

 

 

気を付けること② 皮膚を温める

 

温めることで皮膚を構成するタンパク質が柔らかく、柔軟な状態になります。

柔軟性が無い状態で、毛を引っこ抜いたり、剃刀を当てたりすると、お肌に傷が付き易くなってしまいます。

 

 

入浴が難しい場合は、蒸しタオルなどで除毛する部分を温めましょう。

 

 

気を付けること③ 除毛後はお肌をクールダウンさせる

 

除毛後は、お肌がほてり炎症を起こしやすい状態です。

冷水や冷タオルでお肌をクールダウンさせましょう。

 

 

気を付けること④ 体調が悪いときは控える

 

体調が悪いなと感じる時は、身体全体の免疫力が下がっている可能性があります。

もちろん、皮膚の免疫力も下がっています。

 

 

その状態で除毛をすると、普段なら何の影響も無い除毛が、かなりの刺激となってしまい、トラブルを引き起こすことがあります。

体調がすぐれない時は、なるべく除毛をしない方が良いでしょう。

 

 

 

毎日のお手入れに疲れたら、サロンでの脱毛がおすすめ

 

最近では、かなり低価格で脱毛サロンに通えるようになりました。

特に、ワキやVIOラインのお試し価格は安く、数千円で脱毛を完了できる場合もあります。

 

 

キャンペーンなどを上手に利用し、一度脱毛をしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

ボディの肌トラブル解決策 ピンポイントメンテナンス Part2 ボディにも気を使うことで、全身を若々しく
1.背中や胸のニキビが中々消えない!4つの事をチェック!
2.肌のかさつき対策におすすめの尿素配合クリーム
3.手荒れの肌ケアに手袋をお勧めします
4.かかとの角質ケア3つの事をチェック!
5.荒れた唇の治し方 ワセリンとはちみつのパック
6.頭皮の痒みやフケを解消するには、頭皮を毎日洗い流す
7.水虫は薬を塗り続ける!女性かかと水虫に注意!
8.ムダ毛を自宅で除毛する3つの方法
9.除毛前・除毛後に気を付けるポイント4つ
10.デリケートケアお肌の悩みQ&A
11.肌質改善がスキンケアで生まれ変わったお肌を体感

 

 

フラーレンミスト体験レビュー

 

このサイトについて

 

 

本当に必要なケアとは

 

お肌を保つ術お伝えします

 

プロフィールはこちら

エイジングケアなら

口コミ大評判フラバンジェノール

フラバンジェノール

シワ、ハリ、シミ、乾燥改善に

あり得ない豪華でお得なお試しセット

今だけ、100セット限定です!今すぐチェック!