かかとの角質ケア3つの事をチェック!

[記事公開日]2015/03/28
[最終更新日]2017/06/26

 

カピカピになったお餅のようなかかとをしている人はいませんか?

 

 

かかとは乾燥しやすく、角質の溜まりやすい部分ですので、念入りにかかとの角質ケアをしましょう。

 

 

 

少しカサつく程度なら保湿を

 

角質に厚みが無ければ、保湿クリームを塗って、レッグウォーマーをして眠りましょう。

寝ている最中は足から熱を逃がしているため、靴下はお勧めしません。

 

 

レッグウォーマーが無い場合は、就寝時にはクリームがべたつかないように、早めにクリームを塗って、寝る前に靴下を脱ぎましょう。

 

 

ひどい場合は軽石や剥がすタイプのパックでかかとの角質ケア

 

ガサガサでクリームだけではどうにもならない場合、まずはガサガサの角質を取り去りましょう。

軽石やかかと用のやすり、角質を剥がす薬剤の入ったパックなどが有効です。

 

 

ここで大切なのが、角質を摂った後のケアです。

ワセリンやクリームをたっぷりと塗り、柔らかい状態をキープしましょう。

 

 

 

それって水虫じゃない?

 

かかとの水虫ってご存知ですか?

 

 

一見かかとが乾燥してガビガビになっている様にみえるだけですが、実は水虫だったということが多いそうです。

その場合、どんなにクリームを塗っても改善しません。

 

 

他にうつす可能性もありますので、どんなにセルフケアを行っても改善しない場合は、早めに皮膚科を受診しましょう。

 

 

 

ボディの肌トラブル解決策 ピンポイントメンテナンス Part2 ボディにも気を使うことで、全身を若々しく
1.背中や胸のニキビが中々消えない!4つの事をチェック!
2.肌のかさつき対策におすすめの尿素配合クリーム
3.手荒れの肌ケアに手袋をお勧めします
4.かかとの角質ケア3つの事をチェック!
5.荒れた唇の治し方 ワセリンとはちみつのパック
6.頭皮の痒みやフケを解消するには、頭皮を毎日洗い流す
7.水虫は薬を塗り続ける!女性かかと水虫に注意!
8.ムダ毛を自宅で除毛する3つの方法
9.除毛前・除毛後に気を付けるポイント4つ
10.デリケートケアお肌の悩みQ&A
11.肌質改善がスキンケアで生まれ変わったお肌を体感

 

 

本気のシミ消し!自宅でできる3つの美白対策!

 

私はコレでシミを消した!

このサイトについて

 

 

本当に必要なケアとは

 

お肌を保つ術お伝えします

 

プロフィールはこちら

フラーレンミスト体験レビュー 紫外線対策していますか? ルアンルアン生せっけん体験レビュー