手荒れの肌ケアに手袋をお勧めします

[記事公開日]2015/03/28
[最終更新日]2017/04/30

手の状態を見て年齢を判断することがあると言われる程、良く見られている部分です。

身体の中で良く使うパーツでもありますので、その分お手入れにも気合を入れましょう。

 

 

 

水仕事をするなら、なるべく手袋を

 

もっともやってはいけないのが、石鹸を使いお湯で洗い流す行為を繰り返すことです。

石鹸+お湯では、手に必要な成分まで洗い流してしまいます。

 

 

何度も繰り返すとあかぎれを起こしてしまいますので、なるべくお湯で洗い流さないように気をつけましょう。

また、洗い物をするときには、手袋をお勧めします。

 

 

洗剤の脱脂力は強く、手に必要な皮脂まで取り去ってしまいます。

手袋をして、手を保護しましょう。

 

 

 

手を洗ったら、水けを良く拭き取ってクリームをぬる習慣を

 

手を塗れたままにしておくと、手が荒れたり、手が冷えてしもやけの原因となってしまうことがあります。

しっかりと拭き取って、保湿クリームをぬる習慣をつけましょう。

 

 


 

ボディの肌トラブル解決 ピンポイントメンテナンス Part2

続いて、かかとの角質ケア3つの事をチェック! をみてみましょう♪

 

 

 

正しいエイジングケア本当に必要なケアが、わかってきます

ボディにも気を使うことで、全身を若々しく

1.背中や胸のニキビが中々消えない!4つの事をチェック!
2.肌のかさつき対策におすすめの尿素配合クリーム
3.手荒れの肌ケアに手袋をお勧めします(現在のページ)
4.かかとの角質ケア3つの事をチェック!
5.荒れた唇の治し方 ワセリンとはちみつのパック
6.頭皮の痒みやフケを解消するには、頭皮を毎日洗い流す
7.水虫は薬を塗り続ける!女性かかと水虫に注意!
8.ムダ毛を自宅で除毛する3つの方法
9.除毛前・除毛後に気を付けるポイント4つ
10.デリケートケアお肌の悩みQ&A
11.肌質改善がスキンケアで生まれ変わったお肌を体感

 

 

エイジングケアなら

口コミ大評判フラバンジェノール

フラバンジェノール

シワ、ハリ、シミ、乾燥改善に

あり得ない豪華でお得なお試しセット

今だけ、100セット限定です!今すぐチェック!