背中や胸のニキビが中々消えない!4つの事をチェック!

[記事公開日]2015/03/28
[最終更新日]2017/06/26

背中ニキビ にきび 色素沈着

 

ニキビは顔だけではなく、背中や胸にもできることがあります。

背中をかいた時にうっかりニキビを擦ってしまい、痛い思いをしたことがある人も少なくないでしょう。

 

 

顔と同様、背中や胸のニキビも跡になることがあります。

ニキビが出来ていたり、跡が残っていると、せっかくの魅力が半減してしまいます。

 

 

適切なケアで、ニキビのない滑らかなお肌を保ちましょう。

 

 

 

シャンプーやコンディショナーはしっかり流す

 

シャンプーやコンディショナーを洗い流すとき、流し切れずに背中に残ってしまうことがあります。

 

 

ニキビの原因となりますので、コンディショナーを流した後には、首から背中にかけてもしっかりと流しましょう。

できれば、シャンプーとコンディショナーの後に、石鹸で体を洗い流した方が良いでしょう。

 

 

 

ボディブラシでしっかりと洗浄する

 

背中の中でも、背骨付近は皮脂分泌が活発で、ニキビの出来やすい部分です。

 

 

背中をまんべんなく擦ることができるブラシやタオルで、余分な皮脂を取り去りましょう。

ただし、ブラシの室によっては、余計にお肌を傷つけてしまう可能性がありますので、お肌に合うブラシを探しましょう。

 

 

できれば、豚の毛を使ったブラシがおすすめです。

 

 

 

下着の生地を見直してみよう

 

下着や洋服の生地が肌に合わず、ニキビができてしまうことがあります。

普段化学繊維の下着を着ている場合は、綿素材のものに変えてみるなど、下着の見直しをしましょう。

 

 

 

洗濯洗剤の見直し

 

汚れ落ちの良い洗剤は便利ですが、アトピーなどの原因となる場合があるほど、お肌への影響があるものです。

石鹸ベースの洗剤で、柔軟剤などは使わないように気を付けてみましょう。

 

 

 

ボディの肌トラブル解決策 ピンポイントメンテナンス Part2 ボディにも気を使うことで、全身を若々しく
1.背中や胸のニキビが中々消えない!4つの事をチェック!
2.肌のかさつき対策におすすめの尿素配合クリーム
3.手荒れの肌ケアに手袋をお勧めします
4.かかとの角質ケア3つの事をチェック!
5.荒れた唇の治し方 ワセリンとはちみつのパック
6.頭皮の痒みやフケを解消するには、頭皮を毎日洗い流す
7.水虫は薬を塗り続ける!女性かかと水虫に注意!
8.ムダ毛を自宅で除毛する3つの方法
9.除毛前・除毛後に気を付けるポイント4つ
10.デリケートケアお肌の悩みQ&A
11.肌質改善がスキンケアで生まれ変わったお肌を体感

 

 

 
このサイトについて

 

 

本当に必要なケアとは

 

お肌を保つ術お伝えします

 

プロフィールはこちら

フラーレンミスト体験レビュー 紫外線対策していますか? ルアンルアン生せっけん体験レビュー