しわ 年々気になる

年齢と共に目立ってくるしわ。

 

 

 

ある程度は仕方ないのかなと諦めていると、

どんどんしわは深くなっていきます。

 

 

 

しわの大きな原因は乾燥、

そして、コラーゲンやエラスチンの減少です。

 

 

 

 

 

しわの段階
1段階目 小ジワ(ちりめんジワ)

 

しわ 気になる1

 

目元などにできる表皮性のシワです。

 

薄いシワで、大体がお肌の乾燥によって引き起こり、

スキンケアでお肌が潤うと改善します。

 

比較的軽いシワと言えるでしょう。

 

保湿を心がけることで、比較的早く改善するでしょう。

 

 

 

 

2段階目 真皮性の深いシワ

深いシワは、表皮部分でおこっている小ジワと違い、

真皮部分が衰えることによるシワです。

 

深いシワの中でも、

「表情ジワ」「紫外線ジワ」に分けられます。

 

 

 

表情ジワ

 

しわ 気になる2

 

繰り返し同じ表情をすることで、

その部分に深いシワが刻まれてしまいます。

 

子供のころは、笑ってできたシワも、

すぐに元通りになりますよね。

 

しかし、加齢、紫外線、乾燥などが原因で、

真皮のコラーゲンやエラスチンが変形し弾力がなくなると、

元に戻りにくくなり、

ついには常にシワのある状態になってしまうのです。

 

 

 

 

紫外線ジワ

紫外線が真皮にまで到達し、

コラーゲンやエラスチンといったハリ成分を破壊することで、

引き起こります。

 

一度破壊された真皮成分は、簡単には元に戻りません。

 

真皮が原因のシワは、保湿をしても改善しません。

 

また、一度出来ると修復が難しく、

大きく改善させるためには、

レーザー治療などを受ける必要があります。

 

日頃からエイジングケアを取り入れ、

シワの出来にくい状態に保ちましょう。

 

 

 

3段階目 筋肉老化ジワ

 

しわ 気になる3

 

年齢と共に顔の筋肉が衰えると、

顔のパーツが全体的に下へ下へと垂れ下がってきます。

 

そのたるみに沿って、シワができてしまうのです。

 

フェイササイズを取り入れるなどして、

顔の筋肉を鍛える必要があります。

 

筋肉の衰えに関しては、

たるみのパートで詳しくお伝えします。

 

 

 

 

 

 

表情ジワが出来やすい部位は決まってる!

 

表情ジワは、

その名の通り表情が出やすい部分に多くできてしまいます。

 

 

 

顔のパーツの中でも、

良く動かす部分ということですね。

 

 

 

目元

目元は、

顔のパーツの中でも最も酷使されている部分の1つです。

 

 

 

口元

笑ったりしゃべったり、

シワの寄りやすい部分ですね。

 

 

 

眉間

しかめ面をする癖があったり、

筋肉が衰えることでシワが寄りやすくなります。

 

 

 

筋肉の衰えや、

紫外線による影響が気になる部分です。

 

 

 

表情によってシワが寄りやすく、

たるみの影響を受けやすい部分です。

 

 

 

↓の記事をみると本当に必要なケアが、わかってきます

ピンポイントメンテナンス Part1

1.肌のトラブル 乾燥
2.顔の毛穴 ブツブツを何とかしたい!
3.ニキビ 大人ニキビ一度出来ると中々治らない
4.シミ 突然現れる!シミは大きく分けて6種類ある
5.クマ いつの間にか目立つようになってきた
6.しわ 年々気になる(現在のページ)
7.顔の輪郭が歪んできた たるみ
8.くすみ 化粧のりが悪く、顔色が悪い
9.肌タイプ見分け方を再確認しましょう!どんなケアが必要?
10.肌質は日々変化しているお肌の変化を感じたらすぐに応急処置を
11.美容医療情報

 

若々しいお肌を保つための術

目次へ戻る

エイジングケアなら

口コミ大評判フラバンジェノール

フラバンジェノール

シワ、ハリ、シミ、乾燥改善に

あり得ない豪華でお得なお試しセット

今だけ、100セット限定です!今すぐチェック!