キメの整った肌の美肌の条件とは

よく、
「キメが細かく整った滑らかなお肌」

 

 

という表現を見かけますが、キメとは何でしょうか?

 

 

そして、キメの整った肌とは
どういった状態のことを指すのでしょうか?

 

 

 キメの整った肌

 

 

キメっていったい何?

 

私たちのお肌は一見つるんとして見えますが、
拡大してみると無数の溝が存在し、
網目状に張り巡らされています。

 

 

この溝の部分を皮溝、
皮溝と皮溝でブロックされてふっくらと
盛りあがっている部分を皮丘といいます。

 

 

この二つがキメを構成しています。

 

 

 

 

 

キメが細かく整っているってどういうこと?

 

皮丘の形を良く見てみると、
三角形やひし形をしていることがわかります。

 

 

この三角形やひし形が

「均一に整列している状態」

こそがキメの整った肌の状態です。

 

 

そして、キメの細かいお肌というのは、
適度に深く、皮丘が小さくキュッと膨らんでいます。

 

 

キメが細かく整ったお肌は、
乾燥や毛穴が目立たず、とても滑らかな肌触りをしています。

 

 

 

 

 

キメが粗いお肌ってどんな肌?

 

キメが粗いお肌は、
皮溝と皮丘の境目が良くわからず、平坦でつるりとしています。

 

 

このようなお肌では、
乾燥や毛穴が目立つようになります。

 

 

反対に、皮溝の幅が太すぎたり、
深すぎる状態もキメの荒い状態といえます。

 

 

乾燥肌の方の手の甲を見ると

良くわかるのですが、網目状の皮溝が

くっきりとしている場合がありますよね。

 

 

キメの荒い状態を放置していると、

徐々に皮溝が深まり、ついには

小じわになってしまうこともあります。

 

 

キメの整った肌ということは、
美肌のためにとても重要な事なのです。

 

 

 

 

 

キメを整えるためには?

 

キメ細かく滑らかなお肌になるためには、

「紫外線対策」と「保湿」をしっかりと

行うことが重要だと言われています。

 

 

しかし、それ以外にも、

「運動」、「睡眠」、「食事」など、

様々な要素が絡んできますので、

普段の生活を見直すことが
キメの整った肌の回復へとつながるのです。

 

 

 

↓の記事をみると本当に必要なケアが、わかってきます

ベースメンテナンス Part1

1.まずは、肌の仕組みを知ろう
2.キメの整った肌の美肌の条件とは(現在のページ)
3.表皮と真皮 お肌の2層
4.5つの肌体力でお肌を根底から甦らせる

 

若々しいお肌を保つための術

目次へ戻る

エイジングケアなら

口コミ大評判フラバンジェノール

フラバンジェノール

シワ、ハリ、シミ、乾燥改善に

あり得ない豪華でお得なお試しセット

今だけ、100セット限定です!今すぐチェック!