肌の個別トラブルを改善するために

[記事公開日]2015/03/22
[最終更新日]2017/06/26

鏡を見て肌をチェックする女性

 

ベースメンテナンスでは、お肌の基礎を作り上げるための、共通のメンテナンス方法についてお伝えしてきました。

 

 

ここからは、個別トラブルの解決策について考えてみたいと思います。

 

 

お肌の悩みは人それぞれ。

同じ年齢なのに、目じりにシワがある人もいればない人もいる。

毛穴に角栓が溜まりやすい人もいれば、毛穴レス肌の人もいます。

 

 

元々の肌質はそれぞれ違いますので、同じお手入れをしていたとしても、見た目に差が出てくるのです。

 

 

そこで重要になってくるのがピンポイントメンテナンスです。

 

 

トラブルの起きやすい部分にピンポイントで集中ケアを行うことで、よりシワの少ない、より毛穴の目立たないお肌を目指すことができます。

また、ピンポイントメンテナンスが、気軽に取り組むことができるといった特徴があります。

 

 

もちろん、ベースを整えてこそのピンポイントケアなのですが、ベースメンテナンスを定着させるためにはある程度の期間と根気が必要です。

 

 

今すぐピンポイントケアを取り入れることで、お手入れの効果をより一層高めていきましょう。

 

 

 

ピンポイントメンテナンス Part1
1.肌のトラブル 乾燥
2.顔の毛穴 ブツブツを何とかしたい!
3.ニキビ 大人ニキビ一度出来ると中々治らない
4.シミ 突然現れる!シミは大きく分けて6種類ある
5.クマ いつの間にか目立つようになってきた
6.しわ 年々気になる
7.顔の輪郭が歪んできた たるみ
8.くすみ 化粧のりが悪く、顔色が悪い
9.肌タイプ見分け方を再確認しましょう!どんなケアが必要?
10.肌質は日々変化しているお肌の変化を感じたらすぐに応急処置を
11.美容医療情報

 

 

 
このサイトについて

 

 

本当に必要なケアとは

 

お肌を保つ術お伝えします

 

プロフィールはこちら

フラーレンミスト体験レビュー 紫外線対策していますか? ルアンルアン生せっけん体験レビュー