[記事公開日]2015/06/29
[最終更新日]2017/08/02

フラバンジェノール天然松の樹皮から抽出ポリフェノール美容成分とは

この記事は4分で読めます

 

フラバンジェノール配合スキンケア

 

フラバンジェノールは、フランス南西部のランド地方の強い紫外線と南風にさらされている天然松の樹皮から抽出されたポリフェノールです。


ランド地方の松の樹皮は、日本の松よりも2倍以上も厚くなっていて、厳しい環境下で耐え抜くため、豊富な抗酸化力を備えているのです。


抗酸化とは、老化を引きおこす酸化を防ぐ作用で、フラバンジェノールのポリフェノールは、高い抗酸化作用を持って化粧品に多く採用されているビタミンCの600倍も含まれています。


紫外線やストレスで多量の活性酸素が発生して身体はどんどん酸化していきますが、フラバンジェノールは活性酸素を除去する効果があるのです。


また、元々ポリフェノールにはドロドロ血液をサラサラに変えて血流をアップさせる作用がありますが、フラバンジェノールも血行を促進して新陣代謝を活発にする効果があります。


お肌の血流が良くなればターンオーバーも活発になって肌のハリや透明感がアップして若々しい肌が甦るのです。


さらに、フラバンジェノールにはお肌の土台としてハリを保つコラーゲンを肌の中で生成してくれる作用があります。


また、コラーゲンやヒアルロン酸の過剰な分解を抑制するので、肌本来の水分保持力をキープしてくれるのです。


コラーゲンもヒアルロン酸も、加齢によってどんどん減少しますので、フラバンジェノールの力で食い止めることが出来ればいつまでもツヤ肌でいられるのです。


アンチエイジング成分フラバンジェノールで、いつまでも若々しさを保ちましょう!

 

 

 

フラバンジェノールで白斑の心配なく効果を得る理由


今注目のフラバンジェノールを配合した化粧品。
アンチエイジング効果が高く、お肌の様々な悩みに対応できる化粧品として人気です。


フラバンジェノール化粧品には「美白効果が高い」という特徴があります。
そのためか一部で、「フラバンジェノール配合の化粧品を使うと白斑ができるのではないか?」という心配の声が上がっているのです。


結論からいうと、フラバンジェノールで白斑ができるといった報告は一切ありません。
一時白斑問題で話題となった成分は、ロドデノールという成分です。


フラバンジェノール化粧品に配合されていませんので、安心して使う事ができます。


フラバンジェノールで美白効果を得ることができる理由はいくつかあります。
まずフラバンジェノールには、メラニン生成に深く関わる「チロシナーゼ」という酵素の働きを阻害する働きがあります。


これにより、シミの原因となるメラニン色素の生成を抑制する事ができます。
また、血液の循環を整える効能もあります。


血行が良くなると、栄養分がお肌の隅々にまで行き渡り、ターンオーバーが整うので、シミ部分の排出が促進されます。


それ意外にも、紫外線から皮膚を守る効果も確認されており、シミの出来にく状態を保つ事ができるのです。


フラバンジェノール化粧品を使い続ける事で、白斑の心配なくシミ対策を行う事ができます。


この機会にぜひお試し下さい。

 

 

 

フラバンジェノール配合スキンケアのフラビアシリーズ化粧品


美白・美肌効果の高いフラバンジェノールで白斑の心配はある?

これからは特に紫外線が強くなり、美白が気になる季節ですよね。


美白化粧品と一口で言っても、強い作用があると白斑といった副作用がありますので、使用するには注意が必要です。


ビタミンCの600倍、コエンザイムQ10の250倍という美肌美白効果があるとされるフラバンジェノールは、カネボウの化粧品で話題になった白斑の心配はないのでしょうか?


まず、フラバンジェノールの美白効果は、肌の再生を促して肌の透明感を甦らせて生まれるので、肌を直接白くする作用があるわけではないので白斑の心配はありません。


また、フラバンジェノールはフランス南西部に自生する海岸松の樹皮から抽出された天然成分で、人工的に作り出されたものではありませんし、白斑を生じさせて話題になったのはロドデノールという成分ですから、これが含まれていなければ安心です。


フラバンジェノールは高い抗酸化作用が特徴で、肌の老化を抑制し、皮膚の薄い目元のたるみやシワなどの症状に効果的です。


また、保湿面でも高い効果を発揮しますので、乾燥しがちな大人肌のターンオーバーを正常に保って、内側から透明感のある健やかな素肌をキープさせてくれます。


血液サラサラ効果もあって肌の毛細血管の血流も改善してくれるので、肌に酸素や栄養素をくまなくチャージし、肌本来のハリをもたらしくてれます。


本当の美白&美肌効果を求めるなら、天然成分フラバンジェノールで安心安全なスキンケアを続けましょう!

今美容業界で注目を集めているのが、高い抗酸化作用を持つ成分フラバンジェノールです。

 

 

お肌のハリや潤いが失われるのは、老化が原因ですが、活性酸素によってカラダが酸化することで老化が進むのです。

そこで大切な肌を守るには、活性酸素の働きを弱めることが大切で、抗酸化作用のある成分が役立つのです。

 

 

フラバンジェノールはフランス南西部の厳しい環境下で育った海岸松の樹皮から抽出されるポリフェノールで、どんな状況でも自分を守るための高い抗酸化作用を持っているのです。

 

 

フラバンジェノールは活性酸素を除去し、酸化を予防するため老化を食い止めることが出来ますし、血行促進効果で肌に栄養を行き渡らせて生き生きとした肌を保ちます。

 

 

さらにお肌のハリや潤いに欠かせないコラーゲンやヒアルロン酸の生成を、肌の中からサポートするので内側から弾むようなハリをもたらすのです。

 

 

そんなフラバンジェノールが含まれた東洋新薬フォーマルクラインからでているフラビアシリーズのスキンケアには、たるみやシワが気になる箇所にピンポイントに使えて、毎日ののケアに欠かせないスキンケアに最適です。

 

 

独自の浸透技術うるおい浸透処方を採用して肌にぐぐっと高濃度フラバンジェノールを包み込んで角質層の奥まで届けるので、ピンとした、明るいハリ肌へ長時間しっかり潤いを導きます。

 

 

目元や口元のシワ、たるみ、シミ、乾燥が気になり出したら、フラバンジェノール配合スキンケア東洋新薬フォーマルクラインからでているフラビアシリーズを是非お試し下さい。

フラバンジェノールのトライアル化粧品

 

 

抗酸化作用で有名な成分よりも優れたフラバンジェノールをもっと詳しくまとめたのがコチラのページ。

気になるアンチエイジング成分、フラバンジェノールのすべて

 

シミを作りたくない人必見3つの紫外線対策 その紫外線なかったことに!

 

私はコレでシミを消した! フォーマルクライン フラビアシリーズ 7日間集中ケアセット

 

元美容部員が教える老化肌をきれいにする為に必要なこと 汚い肌に悩むあなたに必見!!○○を止めて悩みゼロの美肌へ

 

関連記事

  1. 冒頭画像
  2. 炎症性色素沈着レーザー
  3. シミの種類:老人性色素斑(顔)
  4. 花弁状色素班の治療
 
このサイトについて

 

 

本当に必要なケアとは

 

お肌を保つ術お伝えします

 

プロフィールはこちら

フラーレンミスト体験レビュー 紫外線対策していますか? ルアンルアン生せっけん体験レビュー