[記事公開日]2015/05/15
[最終更新日]2017/05/04

ほうれい線の悩みプチ整形がいい?

この記事は3分で読めます

 

ほうれい線の悩みプチ整形

 

 

シワと言えば、年齢肌を思い浮かべますが、若い人だって、顔の造りや癖によって刻まれたシワに悩んでいる方も意外と多いものです。

 

 

いわゆる表情ジワというやつです。

 

 

実年齢は若いのに、シワのせいで老けて見られてしまうこともしばしば。

 

 

しかも、初めのうちは笑ったときだけできていたほうれい線が徐々に刻まれ、ついには笑ってなくても目立つ深いシワになってしまうのです。

 

 

お肌の表面にできる小ジワは、保湿を徹底することで目立たなくなります。

しかし表情ジワは、その表情をした時には現れてしまいますし、小じわに比べて深いので、化粧品だけで元に戻すのは難しいのが現状です。

 

 

しかし、ほうれい線や目の下の深いシワ、何とかしたいですよね。

そんな方達に人気なのが、美容皮膚科などでのプチ整形です。

 

 

シワ対策の代表的なプチ整形といえば、ボトックスやヒアルロン酸の注入ですね。

どちらもメスを使うことなくできる、即効性のあるプチ整形です。

 

 

ボトックス注射は、打った部分の筋肉の動きを抑制することで、シワが寄らないようにするプチ整形です。

 

 

例えばほうれい線は、口を動かした時に口の周りの筋肉が動くことによって、縦に線ができてしまいます。

 

 

その部分の筋肉の動きを抑制すれば、シワが作られず、シワが定着してしまうことを予防することもできます。

表情ジワには効果がありますが、すでに深く刻まれてしまったシワの改善には向いていません。

 

 

ヒアルロン酸は、元々お肌に存在する保湿成分です。

シワの気になる部分に注入することで、すぐにシワの目立たないお肌に変身!

 

 

深く刻まれてしまったシワにも効果があります。

ただ、ボトックスもヒアルロン酸どちらの治療も、定期的に行う必要があります。

 

 

ボトックスは注入する菌の働きが弱まりますし、ヒアルロン酸については、徐々にお肌に吸収されてしまうのです。

 

 

一回の料金がそれほど高くなくても、継続的にみると高額になってしまうことも。

また、どちらにも少なからずリスクがあります。

 

 

ボトックスに関しては、打った部分のみ筋肉を動かないようにするということは、その部分だけ筋肉が衰えるということ。

 

 

知人がふくらはぎの筋肉に悩んでいて、ボトックス注射をしたのですが、打ち方が下手だったのか、打った部分だけボコっと凹んでしまったそうです。

その後の運動で現在は元に戻っていますが、もしも顔だったらと思うと怖いですね。

 

 

ヒアルロン酸に関しては、元々お肌にある成分のため、安全性が高いと言われています。

しかし、稀ではありますが、シワの部分に上手く入れてもらえず、見た目にわかるほどボコボコな肌になってしまったというケースざあります。

 

 

また、ヒアルロン酸の効果が継続するのは3~4ヶ月と言われていますが、予想以上に早く吸収され、たった数週間で元どおりになってしまうという話も聞きます。

 

 

シワのない状態を維持するためには、コストが掛かるようです。

 

 

シワは何とかしたい、でも、安心できて料金も控えめな美容皮膚科に行きたいですよね。

 

 

今回は、比較的評判の良い美容皮膚科をピックアップしてみました。

 

 

まずは湘南美容外科です。

さすが知名度の高い美容外科だけあって、最新の治療を取り入れています。

 

 

料金は、ヒアルロン酸だと1本2万円程度~11万円程度。

ヒアルロン酸の質によってかなり料金が変わります。

 

 

また、使用するヒアルロン酸の種類によっては、一定期間冷凍して保存し、次回の治療時に使用できるそうです。

 

 

一度で使い切らなくても安心ですね。

 

 

初回なら1万円程度でお試しすることができますので、そちらを利用してみても良いでしょう。

 

 

ボトックスの料金は、保証のきくアラガン社のものですと、ほうれい線は16200円と出ています。

 

 

アラガン社以外のものでも構わなければ、一箇所3500円程度~と大変お手頃です。

安さで決めるなら、光伸メディカルクリニックがおすすめです。

 

 

ヒアルロン酸は21000円~、ボトックス治療も21000円からとリーズナブル。

もちろん、注入範囲やシワの深さによって料金が変わってきますが、一度カウンセリングを受けてみる価値はあると思います。

 

 

ボトックスやヒアルロン酸治療に関するデメリットもお伝えしましたが、上手くいけば、シワの無い若々しいお肌を手に入れることができます。

 

 

ほんの少しシワが改善されるだけで、今より何倍も若々しさを取り戻せるだけでなく、自分に自信を持つことができます。

 

 

カウンセリングだけなら無料で受けられる美容皮膚科もたくさんありますので、検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

本気のシミ消し!自宅でできる3つの美白対策! あなたはもうやってる?美白のための6つのお手入れ方法

美肌ケア特集 フラバンジェノール特集

 

関連記事

  1. 冒頭画像
  2. しわやたるみの改善の美顔器
  3. 大正製薬の化粧品
  4. おでこしわ取りクリーム
 

50代ハリ年齢肌に!しっとり・ふっくらスキンケアとは

このサイトについて

 

 

本当に必要なケアとは

 

お肌を保つ術お伝えします

 

プロフィールはこちら

フラーレンミスト体験レビュー 紫外線対策していますか? ルアンルアン生せっけん体験レビュー