[記事公開日]2015/05/04
[最終更新日]2017/05/03

毛穴どうする?引き締めパックで毛穴は小さくなるか!?

この記事は3分で読めます

 

シミを作りたくない人必見3つの紫外線対策 私はコレでシミを消した!

 

その紫外線なかったことに! 元美容部員が教える老化肌をきれいにする為に必要なこと

 

毛穴どうする?引き締めパック


毛穴の角栓がたまってくると、どうしてもやりたくなってしまうアレ。

そう、はがすタイプの毛穴パックです。

 

 

どっさりとるぞ?っ!

とパックの前はウキウキ。

 

 

はがした後、パックにくっついた角栓を見ると、すっきりして満足感を得ることができます。

しかし、角栓を取った後の毛穴にはぽっかりと穴が!

 

 

前よりも毛穴が目立っているように感じますし、数日後にはまた汚れが詰まって元通り。

やらなきゃ良かったーと後悔するものの、時が経つとまたやりたくなってしまいます。

 

 

角栓を除去した後、そのまま毛穴が小さくなれば、汚れが溜まりやすくなることもなく、パックを繰り返す必要もなくなります。

 

 

なんとかならないのでしょうか?

 

 

完全に戻すのは難しい・・・


残念ながら、開いた毛穴を完全に元に戻すのは困難です。

 

 

角栓によって押し広げられ、さらに、パックで無理やり角栓を引き抜くことで、毛穴はさらに押し広げられます。

 

 

若いうちは、パック後に毛穴に汚れが詰まらなければ、徐々に小さくなっていくかもしれません。

しかし、年齢肌は回復力が落ちています。

 

 

戻るどころか、開いた毛穴がたるみで引き伸ばされ、さらに目立ってしまう可能性も。

何とかこれ以上開かないようにくいとめたいところです。

 

 

 

おすすめは炭酸パック


開いた毛穴を少しでも引き締めたいなら、炭酸パックがおすすめです。

 

 

炭酸のシュワシュワが、まるでお肌をマッサージするかのように働き、お肌内部を活性化させます。

 

 

血行が良くなり代謝も上がるので、お肌の生まれ代わり、ターンオーバーが整い、みずみずしい引き締まったお肌に整えることができます。

 


炭酸パックではなく、炭酸水で洗顔をしても効果があるという説があります。

 

 

炭酸のパワーを利用するなら、炭酸水でもオッケー。

しかし、長時間肌に乗せておくことが難しく、パックの方か、毛穴の汚れを落とすというプラスアルファの効果がある場合が多いので、炭酸パックの方がオススメです。

 

 

 

収れん化粧水でお肌を引き締め

 

収れん化粧水にはキメを整え、顔全体をきゅっと引き締める効果があります。

 

 

毛穴の開きが気になる方にもお勧めです。

 

 

収れん化粧水は、商品にもよりますが、お手入れの最後の方に使うケースが多いです。

美容成分などをしっかりと浸透させてから引き締めるという訳です。

 

 

中には、化粧水自体に美容成分が含まれていて、お肌を引き締めながら、しっとりとさせる効果のある収れん化粧水もあります。

 

 

顔全体に使わなくてはいけない化粧水ではありませんので、特に毛穴の気になる部分には引き締め効果の強いものを、顔全体に使う場合は、潤い効果の高い収れん化粧水を使うというのも一つの手です。

 

 

 

マッサージでたるみを引き上げ!

 

年齢肌の毛穴のお悩みには、マッサージが効果的。

 

 

年齢肌は肌力が低下しています。

 

 

ぽっかりと空いてしまった毛穴が中々元に戻りませんし、そこへたるみも加わって、ますます毛穴が開いてしまいます。

ホホバオイルやマッサージクリームなど、肌滑りを良くする化粧品を顔全体にのばし、引き上げマッサージをすることで、たるみを予防することができます。

 

 

また、マッサージをすることで血行が良くなります。

血行が良くなると、栄養素や酸素が肌細胞へ行きわたりやすくなり活性化。

 

 

ハリや弾力の成分を生成を促進することができます。

お肌自身がハリの成分を作り出せるようにサポートすることで、毛穴を徐々に目立たない状態へ改善させることができるのです。

 

 

 

毛穴の汚れ吸着なら、クレイパックが優秀


毛穴の汚れがきになるなら、シートタイプのパックではなく、クレイパックがおすすめです。

 

 

シートタイプのパックで根こそぎ取ってしまった場合、その穴をどうするのか?という問題が発生します。

しかしクレイパックなら、毛穴の汚れを吸着して取り去るため、無理に毛穴が押し広げられることもありません。

 

 

シートパックのようにスポッとは行きませんが、徐々に毛穴の目立たない毛穴に改善することができます。

 


使い方のコツは、毛穴を開かせてから使うこと。

入浴後でも良いですし、ホットタオルを当ててからでも良いです。

 

 

しっかりと毛穴を開かせれば、それだけパックの成分が毛穴に入り込み、汚れをすっきりと落とすことができます。

一度開いてしまった毛穴は、中々元には戻りません。

 

 

できれば開かないように予防することが大切です。

 

 

既に開きが気になる方は、今すぐ対策を!

5年後、10年後の毛穴の状態は、今のお手入れにかかっていますよ!

 

 

フォーマルクライン フラビアシリーズ 7日間集中ケアセット 汚い肌に悩むあなたに必見!!○○を止めて悩みゼロの美肌へ

 

関連記事

  1. 帯状毛穴を治す方法
  2. 毛穴をピーリングは皮膚科でできる
  3. オロナインで毛穴パックなし
  4. 角質除去におすすめな化粧水
 
このサイトについて

 

 

本当に必要なケアとは

 

お肌を保つ術お伝えします

 

プロフィールはこちら

フラーレンミスト体験レビュー 紫外線対策していますか? ルアンルアン生せっけん体験レビュー