[記事公開日]2017/11/19
[最終更新日]2017/12/07

ハリツヤ肌を手に入れろ!美容液やクリームでマイナス5歳を目指そう!

この記事は5分で読めます

冒頭画像

 

お肌の悩みって色々あるけれど、年齢とともに気になりだすのが「ハリ・ツヤ」のなさ。

 

シミとかシワといった、ぱっと見でわかりやすい肌トラブルがないのに、「なんだか老けて見えるなあ。」と感じるのは、じわりじわりとハリやツヤが無くなってきているからです。

 

それが老化ということですね。

 

人間誰しも歳をとりますが、少しででも老化の速度は遅くしたい。

 

あなたにとって一番若いのは今この瞬間!

ならば、すぐにでもお手入れを始めたほうが、より若々しい状態を維持できるということになります。

 

そんなあなたが今すぐに取り入れられるのが、ハリ・ツヤを取り戻すための化粧品。

 

なかでも、今のスキンケアラインに取り入れられる美容液クリームがおすすめです。

 

いつものお手入れにプラスワンで、マイナス5歳肌を目指しましょう!

 

 

ハリのある肌って?

 

ハリのあるお肌って?

 

ハリのあるお肌とは、みずみずしく、ゴムまりの様に弾力のあるお肌のことです。

 

お肌をハリのある状態に保っているのが、「コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸」といった、真皮成分

 

コラーゲンはお肌の土台成分で、真皮の約70%を占めています。

コラーゲンがたくさんあり、太く強ければ、それだけ支える力も強いためハリのある状態を保てます。

 

エラスチンはコラーゲンを束ね、より強度を増してくれる成分です。

 

コラーゲンとエラスチンの隙間を埋め尽くすように、ヒアルロン酸が存在します。

ヒアルロン酸には高い保水性があり、水分をたっぷり蓄えお肌の弾力を保ちます。

 

また、真皮中には線維芽細胞という、コラーゲンやエラスチンを生み出すお母さん細部があります。

 

線維芽細胞がしっかり働くことで、ハリのある肌を維持することができるんですね♪

 

ただ、年齢とともにコラーゲンやエラスチンの量は減っていき、線維芽細胞の働きも弱まると言われています。

 

ハリのないお肌では、次第にフェイスラインが歪み、たるんだ印象の顔になってしまいます。

 

ツヤのある肌って?

 

ツヤのあるお肌って?

 

ツヤのあるお肌とは、むきたてのゆで卵のような、透明感のあるお肌です。

 

ツヤのあるお肌に見えるかどうかは、角質層の状態が関係しています。

 

お肌の一番表面は、角質が積み重なってできた角質層で成り立っています。

その上を、皮脂膜という皮脂と汗が混ざり合ってできた天然のクリームでおおわれています。

 

正常な角質はきれいな6角形をしており、それらがぴっちりと敷き詰められて、均一な状態を保っています。

 

角質と角質の隙間には、細胞間脂質という物質があり、ここでは水分が適度に保たれています。

 

このような、理想的な角質層に光が当たるときれいに跳ね返り明るくツヤのある、透明感のあるお肌に見えます。

 

また、正常な角質層は強力なバリア機能を持ち、外部刺激からお肌を守ったり、お肌の水分が外部へ漏れないように保ってくれます。

 

反対に、ターンオーバーの乱れなどによって角質層にむらがある場合、光が上手く反射せず、ツヤが生まれません。

 

バリア機能が弱いためトラブルが起きやるく、くすみが目立ち、沈んだような表情に見えてしまいます。

 

ツヤのある状態とよく勘違いされるのが、テカリのある肌です。

 

油分肌の人に多く、Tゾーンを中心にテカテカと光ります。

残念ながら、こちらはツヤ肌とはいいません。

 

水分が少ないゆえに皮脂が分泌されるという場合も少なくなく、化粧崩れなどの原因にもなってしまいます。

 

ハリツヤ肌のためにオススメな成分!

ハリツヤ肌になるための方法の一つに、美容液やクリームをプラスしてみましょう。

 

美容液やクリームには、お悩みを解消するための美容成分が高濃度で配合されています

 

化粧品、乳液がお肌を整えるものだとしたら、美容液やクリームは、なりたいお肌により近づくためのアイテムです。

 

ハリツヤにはいったいどんな成分がおすすめなのでしょうか。

 

ハリをもたらす成分

ハリをもたらす成分を選ぶときのポイントは、線維芽細胞の活性化です。

 

コラーゲンやエラスチンを作り出すお母さん細胞を活性化させることで、自らハリを生み出すことができます。

 

【レチノール】

 

レチノールとビタミンAの一種で、線維芽細胞に働きかけ、コラーゲンやエラスチンの生成を促す働きがあると言われています。

 

お肌の土台部分が回復すれば、その分ハリのあるお肌へとよみがえります

 

【プラセンタ】

 

プラセンタとは、胎盤から取り出した成分で、若返りの成分として人気を集めています。

 

新陳代謝を活発にし、コラーゲンやエラスチンの生成が促されると言われています。

 

また、線維芽細胞成長因子が含まれており、細胞を活性化させることで、よりお肌の弾力成分の生成を促すことができます。

 

活性酸素を除去する働きもありますので、コラーゲンやエラスチンの破壊を抑えることもできます。

 

【ナールスゲン】

 

こちらは最近開発された新しい成分で、線維芽細胞を活性化させる働きがあります。

 

コラーゲン、エラスチンの生成を促し、コラーゲンの質をアップさせる作用もあるのだとか。

 

コラーゲンエラスチンを直接補給すればいいんじゃないの?と思いますよね。

 

確かに、コラーゲンエラスチン配合の美容液などはたくさんあります。

しかしほとんどの場合、保湿効果に期待して配合されているのです。

 

コラーゲンやエラスチンには高い保湿作用があります。

それらでお手入れすることにより、角質層が潤いで満たされればバリア機能がアップ。

 

その結果、肌状態が良くなって、お肌の弾力成分が作られやすくなるということはあると思います。

 

ツヤをもたらす成分

ツヤをもたらすためには、角質層の状態を整えることが大切です。

 

【セラミド】

 

セラミドとは、角質層内を埋めている細胞間脂質の成分です。

 

セラミドには、水分を挟み込んで保つ働きがあります。

 

セラミド入りの美容液やクリームがたくさんありますが、天然セラミドもしくはヒト型セラミドと呼ばれるものが配合されている化粧品を選びましょう。

 

疑似セラミドという成分があるのですが、こちらはセラミドの働きを期待した全くの別物です。

 

【天然保湿因子(NMF)】

 

アミノ酸などで構成される天然保湿因子には、水分を吸着して保つ働きがあります。

 

通常私たちの角質細胞に存在する成分で、水分の少ない角質の潤いを守っています。

 

天然保湿因子が少なくなると、乾燥肌になり、バリア機能も弱まってしまいます。

 

【ヒアルロン酸】

 

ヒアルロン酸には、それ自身に水分を抱え込む性質があります。

 

自身の400倍もの水分を保持でると言われており、お肌をみずみずしい状態に保つことができます。

 

 

角質層が潤いで満たされれば、ツヤのある若々しいお肌に見えます

 

 

紫外線対策も忘れずに

 

紫外線対策も忘れずに

 

ハリツヤ肌を取り戻すために大切なのが、紫外線対策です。

 

紫外線は、コラーゲンやエラスチンと言ったハリ成分を破壊してしまいます。

 

また、紫外線のダメージで角質層が乱れると、ツヤの出にくいお肌になってしまいます。

 

わざわざ日焼け止めを塗るのが面倒だという方は、日焼け止め効果のある美容液もありますので、ぜひ取り入れてみてください。

 

まとめ

 

ハリツヤ肌にピッタリの成分が入った美容液やクリームは、年齢肌の予防のために取り入れることもできます。

 

特に、一度ハリが無くなってしまうと、回復させるには時間がかかります。

 

しかし、コツコツお手入れを続ければ、きっとお肌は答えてくれるはず!

 

今のスキンケアに一つ加えるだけでも、ぐっとお肌の状態が変わってきますので、ぜひ取り入れてみてくださいね♪

 

 

 

商品名 価格・内容 配合成分

ビーグレン
エイジングケア

6422円→1800円

・トライアルセット7日分

・クレイウォッシュ

・QuSomeローション

・Cセラム

・QuSomeレチノA

(美容液)

・QuSomeモイスチャーリッチクリーム

レチノール

コラーゲン

ヒアルロン酸

 

>>詳細こちら

フラコラ
フラコラ

 980円

お試し15日分

・美容液

プラセンタエキス

 

>>詳細こちら

ヒフミド
ヒフミド

 980円

トライアルセット

・マイルドクレンジング
・ソープ
・エッセンスローション
・エッセンスクリーム

(クリーム)
・UVプロテクトベース
・花柄トートバッグ

ヒト型セラミドⅠ・Ⅱ・Ⅲ

ビタミンE 

 

>>詳細こちら

ETVOS(エトヴォス)
ETVOS

 2400円→1900円

トライアルセット2週間分

・クリアソープバー

・モイスチャライジングローション

・モイスチャライジングセラム

(美容液)

・モイスチャライジングクリーム

ヒト型セラミド1・2・3・5・6Ⅱ

ヒアルロン酸

 

>>詳細こちら

 

 

関連記事

  1. おでこしわ取りクリーム
  2. 驚きのうるおいパワーを実感する女性
  3. ほうれい線の悩みプチ整形
  4. 冒頭画像

本気のシミ消し!自宅でできる3つの美白対策!

 

私はコレでシミを消した!

このサイトについて

 

 

本当に必要なケアとは

 

お肌を保つ術お伝えします

 

プロフィールはこちら

フラーレンミスト体験レビュー 紫外線対策していますか? ルアンルアン生せっけん体験レビュー