[記事公開日]2017/07/13

最強コンビ、ビタミンC誘導体配合フラーレンミスト徹底レポ

この記事は4分で読めます

あなたは年齢肌対策ってしていますか?

40歳を目前に控えた私の肌は、これまでの若い人向けのスキンケアではとうとう間に合わなくなってきたらしく、乾燥やシミ、くすみ、チリメンジワ・・・一気にたくさんのトラブルを抱えるようになってしまいました。

 

 

そこでこれまでのスキンケアをグレードアップすべく、お気に入り成分であるビタミンC誘導体に加え、大人の抗酸化成分であるフラーレンが配合された、BEAUTY MALLのフラーレンミストを試してみました。

その驚きの効果と使用感を徹底レビューしちゃいます!

 

 

 

朝のケアをビタミンC誘導体配合のフラーレンミストにしたら日焼けダメージが明らかに軽減!

見た目がおしゃれ

 

フラーレンミストを使って1週間弱の現時点で分かったその効果、これがすごい!ので、使用感などは後回しにして先にお話ししますね!

 

 

このフラーレンミストを扱っているBEAUTY MALLは知る人ぞ知る・・・と言うか、美容関係者がよく購入する化粧品のお店なんです。

 

 

同業者に「化粧品変えたよ」と言って「どこの?」と聞かれ、「BEAUTY MALLで」と返せば「ああ、あそこのは間違いないからね」という返事が返ってくるような、効果への信頼感が絶大なお店です。

 

 

そんなお店の中で、私がひときわほしいと思ったのがフラーレンミストです。

安全性の高い成分と、大好きなビタミンC誘導体、それに超抗酸化成分フラーレン

付けたてしっとり

 

このミスト、何がすごいって、朝のスキンケアでしゅっとひと吹きしておけば、日焼け止めの塗り直しを忘れても、肌が荒れないんです。

多分唇周りはさけて使うべきものだとは思うんですが、どうしてもミストなので唇にもまとうことになります。

すると、いつもUVリップをせず出かけたらガッサガサのひどい状況になる(その後ヘルペスになったりする)唇が、普段通りつやっとしています。

 

 

日焼け止めの塗り忘れも、いつもなら次の日に小さな赤い湿疹のようなものが皮膚の薄い部分にできたり、カサカサのシワシワになって粉を吹くのに、朝のひと吹きで問題なし。

 

 

もちろん日焼けしないのが一番ですが、うっかり日焼けしちゃうことって、みんなあると思うんですよね。

ビタミンC誘導体にも抗酸化作用がありますが、フラーレンをプラスしたときの持続時間にはかなわないみたいです。

 

 

 

フラーレンミストはこれまで唯一、毛穴と赤ら顔を何とかしてくれる可能性を感じた化粧品

 

あと、これまでにないなって思ったのは、毛穴たるみが改善されたこと!

美容に関しては、販売員だったときも、美容ライターになってからも、ずっと研究し続けていて、マニアレベルを自認しています。

でも、その知識の中に「たるんだ毛穴が化粧品で小さくなる」というものはありませんでした。

毛穴は一度大きくなったりたるんだりして目立つようになると、美容皮膚科やクリニックのお世話になるのが一般的です。

 

 

私も30歳を過ぎたころから、乾燥とたるみによる毛穴の広がりが気になっていたものの、職業柄「仕方ない」とあきらめて、隠すことに必死になっていたんです。

ビフォーアフター

 

その毛穴が、フラーレンミストを使って3日ごろからどんどん薄くなってきています。

(写真は毛穴の伸びが一番ひどかった鼻横です)

左が元の肌、右が使用後ですが、見ていただけたらわかるように、ちょっと赤みも引いていると思います。

 

 

今年に入ってから、私の肌はトラブル続きだったので、その炎症のせいで毛細血管が発達して赤ら顔のようになっていたんですが、それも少し落ち着いてきたような気がします。

それを考えると、慢性的に超乾燥肌やニキビ肌で、肌が赤っぽくなっている人にもいいかもしれません。

 

 

 

フラーレンミストをこのまま継続して使えばくすみが消えるかも・・・!

本品と同じデザインのパッケージ

 

「高い化粧品がいいというわけではない」とはよく言いますが、それなりの化粧品を使わずに効果を得ることはやっぱりできないんだな~と思ったのが、このフラーレンミストです。

 

 

例えばティーバックなら、1回目のティーバックから出たエキスと、何回も煮出して5回目6回目になったエキスでも、示上は同じ茶エキスです。

当然後者の方は安く手に入れることができるので、プチプラ化粧品にはこうした成分が配合されているんですよね。

 

 

ビタミンC誘導体配合というのは私にとって必須だったので、これまでもプチプラというほど激安の化粧品を使っていたわけではありませんが、やっぱり効果がほしかったら、ちょっと高いと思うくらいのものを使うべきだと思ったんです。

 

 

それというのも、毛穴や赤ら顔など、普通は化粧品でのケアが難しいトラブルに短期間で改善がみられたこと、もうひとつは長年のくすみがさっと晴れたそのスピード感に圧倒されたからです。

長年のくすみが改善され始めている

 

以前アトピー性皮膚炎を患っていたからか、私の右頬下にはくすみというか、色ムラがあったんです。

これは本当にどうしようもないと思っていたので、画像を用意していなかったことが悔やまれます・・・。

ビフォアはないですが、画像がアフターです。

左下あたりに、まだ少し消え切らないくすみが残っているのがわかるでしょうか・・・。

 

 

まず普通の化粧品では、1週間の使用でアトピー由来のくすみが消えるということはありません。

本当にすごい。

どんどん美肌に近づいていっている気がします。

 

 

元々敏感肌だった私が、まさか美肌を目指すことになろうとは・・・これこそうれしい誤算です!

 

 

 

ビタミンC誘導体配合のフラーレンミストでかっこよく自然体のエイジングが叶う!

ワンプッシュで大きな雫

 

30代,40代って、どうしても20代の頃より肌が扱いづらくなりますよね。

水分はどうしても不足するし、シワも多少はあり、トラブルも時々は出る・・・でも、そんな自分の肌を嫌いになってフタしたくないんです。

 

 

だからこそ、普段からしっかりと自分の肌が求めるスキンケアがしたい!

そう思って、お気に入りのビタミンC誘導体に加え、ワンランク上のスキンケアをスタートすることにしました。

 

 

私がフラーレンミストを選んだのは、化粧品販売員だったころから大好きで信頼していた成分であるビタミンC誘導体との相性がとってもいいから。

ビタミンC誘導体の何倍もの抗酸化作用があって、しかもビタミンC誘導体と一緒に配合することで、その持続時間が伸びるということで、肌に合う成分を諦めることなくランクアップさせることができるフラーレンミストに決めました。

思ったより小さいフラーレンミスト

 

届いてまず思ったのが、予想以上に「小さい!」ということでした。

これで1ヶ月もつのかなあ・・・と思ったんですが、試しに手の甲へワンプッシュして安心しました。

ワンプッシュがすごく濃厚で、1吹きで全顔に余るくらいなんです。

かといって半プッシュということはできないので、私はシワが気になる首元にも伸ばしています。

 

 

とろみがあって、ほのかに自然な柑橘系の香り。

使用後は見えない角質層ができたような、皮膚が強くなった感じがあります。

しおれていた花に水をあげたらよみがえったような感じです。

 

 

肌が変わったようなその感じは結構持続するので、翌朝の洗顔の時にもフラーレンミストを使っていたことを思い出すくらいです。

かといって、とろみ化粧水独特の皮膜感はなく、肌表面はさっぱり。

 

フラーレンミスト成分表示

 

効果は、先にお話しした通り、ちょっと普通の化粧品では考えられないレベルです。

難点としては、抗酸化作用が強くて、紫外線対策として使いたいので、日中に活躍させたい化粧品なんですが、テクスチャーが美容液のように濃厚なのでメイクの上から吹きかけることができない点。

メイクがよれてしまいます。

 

 

でも、持続時間が12時間と長いので、基本的には朝のメイク前にしゅっと1吹きしておけば、夜までもってくれるはずです。

30代、40代からの素肌に自信を持ちたい人にはぜひおすすめの化粧水が、このフラーレンミストなんです!

 

 

フラーレンミストで今まで感じたことのない最上肌を実感!詳しくはこちら

 

 

紫外線対策していますか? ルアンルアン生せっけん体験レビュー

フラーレンミスト体験レビュー

 

このサイトについて

 

 

本当に必要なケアとは

 

お肌を保つ術お伝えします

 

プロフィールはこちら

エイジングケアなら

口コミ大評判フラバンジェノール

フラバンジェノール

シワ、ハリ、シミ、乾燥改善に

あり得ない豪華でお得なお試しセット

今だけ、100セット限定です!今すぐチェック!